MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2021.04.10

意識するポイントは?スニーカー×ボトムスの黄金バランス5【足元の新定番】

ブームが続き、もはや大人ファッションに欠かせない存在となったスニーカー。前回までのスニーカーの選び方に続き、ここではスタイリングレベルが格段にアップする、足元バランステクを指南します!

プリーツのボリュームに負けないスニーカーをセレクト

谷川りさこ

スニーカー¥13,200/プーマ(プーマ お客様サービス) スウェット¥22,000/ハチイチブランカ(UTS PR) スカート¥28,600/アダワス(ショールーム セッション) サングラス¥41,800/アイヴァン(アイヴァン PR) バッグ¥39,600/ヴァジック(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)

ひらひらと揺れるプリーツスカートには、同じく存在感の強いダッドスニーカーを選んで。足元をコンパクトにしてしまうと、スカートだけ浮いてしまうので注意。

ミニマムなスリッポンで足元ボリュームを調整

谷川りさこ

スリッポン¥16,500/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) ワンピース¥21,450/ノーメント(ショールーム セッション) パンツ¥19,800/コンバース トウキョウ(コンバース トウキョウ 青山) 髪に巻いたスカーフ¥12,100(参考価格)/アルテア、トートバッグ¥41,800/ア ヴァケーション(ともにアマン) ピアス¥31,900/サリハーモア(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

ボトムスのレイヤードは重心が下にくるので、シンプルなフォルムのスリッポンで重さの調整を。

あえて肌は見せない!メンズスタイル技を完コピ

谷川りさこ

スニーカー¥46,200(参考価格)/エムエスジーエム(アオイ) ブルゾン¥23,100/アダム エ ロペ シャツ¥13,200/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) パンツ¥36,300/ラウタシー(ブランドニュース) バッグ¥40,700/ヴァジック(マルティニーク ルコントルミネ有楽町店) ソックス¥3,080/ファクイ(パッション)

メンズコーデを参考に、クロップド丈のパンツにハイソックスをオン。肌がいっさい見えない上級バランスが、おしゃれレベルを引き上げます。

フレアーパンツ×ハイカットの隠し技がこなれ感の鍵

谷川りさこ

スニーカー¥8,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) コート¥41,800/エフシーイーⓇ(ルート) 中に着たTシャツ¥18,700/キャバン(キャバン 代官山店) 肩に掛けたニット¥31,900/デミリー(サザビーリーグ) パンツ¥18,700/イウエン マトフ(イウエン マトフ 横浜店) バッグ¥41,800/アニタ ビラルディ(CPR トウキョウ)

ロングパンツ×スニーカーのコーデは、動いたときに足元から肌が覗くとコドモっぽい印象に。ハイカットスニーカーを合わせて肌見えを防止して。

ショートブーツ感覚に変わるソックスアレンジ

谷川りさこ

スニーカー¥19,440/リーボック(リーボック アディダスグループお客様窓口) ダウンベスト¥6,990/ザラ ワンピース¥37,400/ルル・ウィルビー(アルアバイル) バッグ¥9,900/スペース クラフト(UTSPR) ソックス(2足セット)¥5,830/ファクイ(パッション)

足首周りの調整が難しいときはソックスを活用。ショートブーツのようなバランスになり、スタイルが組みやすくなります。色でアクセントを効かせるのもおすすめです。

コーデ全体の印象を大きく左右する、スニーカー×ボトムスのバランス。このテクニックを意識するだけで、一歩先のおしゃれを叶えてくれます。

>>大人スタイルにちょうどいい“ごつめホワイト”スニーカー

>>一点投入で今っぽい!派手ハイテクスニーカーの実力

>>子供っぽく見えない!ベーシックスニーカーのスタイリング術

>>春のスニーカーSNAP!おしゃれプレス9人が愛用する一足は?

PHOTO=[モデル]藤原宏(Pygmy Company)

STYLING=竹岡千恵

HAIR & MAKE-UP=桑野泰成(ilumini)

MODEL=谷川りさこ

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる