MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年9月号
9月号 Now on sale
THE SNAPARAZZI!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2021.04.06

人気スタイリストが教える、大人が狙うべき花柄アイテムは…

GINGERスタイリストが心つかまれた“トキメキモノ”をリコメンド。今回は、エッジィかつ遊びゴコロの効いたスタイリングが人気の、GINGERの看板スタイリスト小川ゆう子さんが注目するアイテムをご紹介します。

ノスタルジックな花柄

花柄

〈左から〉’60~’70年代に活躍したデザイナー、ケン・スコットのフローラルプリントは、ブラックと鮮やかなカラーのコンビで主役級の存在感。シャツ¥165,000/グッチ(グッチ ジャパン) 胸元の開きやボリュームのあるフレアー袖など、ひとクセ効いたキュートな1枚。ブラウス¥149,600/クロエ(クロエ カスタマーリレーションズ) ヴィヴィッドなカラーのイラスト花柄が印象的。クロップド丈とミニマムなシルエットのレトロな表情も新鮮。パンツ¥84,700/マルニ(マルニ 表参道) ブルーにオフホワイトの花が描かれた、淡い配色が素敵。プリーツと裾フリルの掛け合わせでよりロマンティックに。スカート¥214,500/セリーヌ バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)

「リラクシーな気分が継続しそうですが、やっぱり新しい季節は胸が躍る新アイテムを手に入れたい!もともと古着が好きというのもあり、花柄もレトロクラシカルな雰囲気を持ったアイテムが好みです。フェミニンになりすぎずカジュアルMIXともマッチしやすいので、実はスタイリングがしやすい優秀アイテム。待ちに待った春の到来、心がワクワクするような個性的なフラワープリントでパワーチャージしたいと思っています」(小川さん)

PHOTO=西原秀岳(TENT) 

STYLING=小川ゆう子

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年9月号

9月号 Now on sale

THE SNAPARAZZI!

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

THE SNAPARAZZI!

「写真」を通して、普段は見ることができないさまざまな“リアル”を大公開! 表紙を飾るのは、8月10日にデビュー10周年を迎えるKis-My-Ft2。デビュー以来初の舞台で座長となるジェシー、新たな環境でドラマ収録をスタートした高杉真宙、女優としても活躍が目覚ましい池田エライザ、三吉彩花、FANTASTICS from EXILE TRIBE、與真司郎といった気になる人たちの、リアルな瞬間にご注目を!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する