MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2020.01.24

春を先取り!冬コーデをおしゃれに激変させる、大人の花柄はコチラ

季節は真冬なのに、店頭には春物が並ぶこの時季。マンネリ&地味に陥りがちな冬コーデを、春アイテムを1点投入することでおしゃれにシフトしましょう。
人気スタイリストNIMUさんがリコメンドする、大人仕様のフラワープリント。さっそくチェックして!

スナイデル

アラサー世代が選ぶべきは、コーデに馴染む華やかさ

大人になるにつれ、花柄アイテムからついつい遠ざかってしまう理由は・・・?
きっと、その華やかさをストレートに纏(まと)うことへの気恥ずかしさ。コーディネートの中で、そこだけが派手すぎやしないか? なんだか狙いすぎ? などと気後れしがち。

—— でも「選びさえ間違わなければ、花柄アイテムは大人の武器になり得ます」と、NIMUさんからのアドバイスが。

スナイデル

ワンピース¥12,000、シャツ¥11,000、イヤカフ(2個セット)¥3,800、イヤカフに掛けたパールピアス¥8,000、スカーフ 参考商品、シューズ¥11,000/すべてスナイデル

たとえば、こちらのワンピース。上品なサテン地の光沢に、薄っすらと浮かび上がる白の小花柄。光の加減でいくつもの表情が楽しめます。
「この淡いイエローが、ダークトーンな冬服にも合わせやすくてオススメ。甘すぎず、ほどよくモード。今の時季はシャツやニットをレイヤードすればOK」(NIMUさん)

スナイデル

ワンピース¥14,500、イヤカフ(2個セット)¥3,800、スカーフ 参考商品、サンダル¥12,500/すべてスナイデル

深みブラウンがベースの花柄ワンピースは、アラサー世代の女性にこそ着こなしてほしい一枚。こんなアジアンテイストなデザインだと、大人っぽくキマります。
「花柄のワンピースは、シルエット選びも大事。決してガーリーではなく、女っぽさを感じさせるラインをチェックして」(NIMUさん)

スナイデル

ブラウス¥11,000、パンツ¥11,000、2連に巻いたサークルチェーンネックレス¥4,000、イヤカフ(2個セット)¥3,800、スカーフ 参考商品/すべてスナイデル

遠目には花柄とわかりづらい、小花を散りばめたプリントパターンは、普段着慣れない人にとっても着こなしやすく、コーデにも馴染みやすくて狙いめ。
「可愛いよりもカッコいい、マニッシュな印象が強い女性なら、春もトレンド続行のボリューミィなブラウスで花柄にトライしてほしい。甘すぎを回避する、さりげない透け感があるシアーな素材をピックアップするのもポイント」(NIMUさん)

アイテム自体の選びも重要ですが、合わせるアイテムをモードっぽく、あるいはカジュアルにすることで、スタイリングに花柄アイテムを馴染ませてバランスよく!
もちろんヘアとメイクも甘辛バランスを計算して、大人っぽさをキープして。
たとえばリップは、いつもより濃厚なカラーをセレクトして、いい女感を増量しましょう。

トーン

to/one ペタル エッセンス リップ〈左〉216 ディープローズ、〈右〉218 ロマンティックレッド 各¥2,800/トーン

本格的な春服買いはまだちょっと先ですが、誰よりも早く春の薫りをまとっておしゃれしたいもの。ぜひ、大人の花柄アイテムから、春をスタートしましょう。

街の寒々しい景色の中で、華やかなオーラを放つおしゃれな女性を目指して!

スナイデル
トーン
※プライスはすべて税抜です。

NIMU (ニム) nimu_1021
女性誌『GINGER』の表紙やファッション連載企画ほか、モード誌、広告など幅広いフィールドで活躍する人気スタイリスト。旬のモデル&女優たちからの指名も多い。ベーシックだけで終わらない、大人の遊び心の効いたリアルスタイリングに、大人女子の支持が集まっている。

PHOTO=[モデル]田中雅也(TRON)

STYLING=NIMU(まきうらオフィス)

HAIR & MAKE-UP=桑野泰成(ilumini)

MODEL=剛力彩芽

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる