GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

渡辺翔太
11月号 Now on sale
うつくしきもの。

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDBEAUTY

2023.05.02

マスクを外しても息大丈夫でいたいから。胃にいいことはじめました!

マスク生活で自分の口臭を自覚! そして今、マスクを外したくないことの理由に、口臭を気にしたくないからという声も少なからずありそう。脱マスクをきっかけに口臭に敏感なGINGER読者5名が自分の息と向き合うことに…。

5月4日は口臭ケアの日!口臭がストレスなら、この機会に見直して

起床時などの生理的口臭は誰にでもあるものだけど、オーラルケアで口の中を清潔にしても、拭い去れないのが日中の口臭不安。人から指摘されることはないし、他人はそこまで気にしていないかもしれない。でも久しぶりのマスクレス生活は、口臭だってストレスになりがち。

口臭は体調や食事、水分補給などによって左右されるそう。ただきちんとお手入れしているのにもかかわらず気になる口臭は、知らず知らずに胃が荒れていることだって要因かも。そもそも胃の働きが低下する原因はストレス。また睡眠不足も不規則な生活もストレスを助長。もちろん辛味のある刺激物はダイレクトに胃の負担に。胃にいい生活=“胃活”が口臭ケアにつながることもありそう。

ヨーグルトで“胃活”に1ヵ月チャレンジ!

“胃活”を始めるにあたり、口臭についてヒアリングしてみると、それぞれが胃に負担をかけるライフスタイルでもあった。そこで今回の“胃活”は、胃に負担をかけない食生活やライフスタイルの見直し、胃にいいといわれるLG21ヨーグルトを摂取することに1ヵ月間チャレンジ。口臭に対する意識や胃活中の具体的な変化をみてみよう。

気になる口臭&見直したいライフスタイルは?

●平均睡眠4時間。口臭も胃痛も気になるAさん
自分の臭いにもともと敏感で、人としゃべるときは口を手で覆うのがクセ。睡眠不足の日が続くと口の中がどろっとしていて、苦みを感じることも。また緊張しやすいタイプで、ストレスによる胃痛がある。……睡眠時間を増やすことと胃にいいヨーグルトを毎朝食べるという胃活に挑戦。

●在宅ワーク中心でほぼ運動してない代謝が悪いBさん
食事後など口が酸性になっているときに口臭を感じる。歯磨きをしても、ある程度までしかすっきりした気がしない。……胃にいいヨーグルトを積極的に食べつつ、体を動かすことも意識した1カ月を過ごすことに。

●日々の飲み物はコーヒーがメイン。辛いものも大好きCさん
コーヒー特有の臭いを口臭で感じることはあるが、あまり残る臭いではないと思っている。辛いもの食べた日は、胃からくる臭いを感じることも。マスクしなくなったら、今まで通り何も気にせず辛い物を食べるわけにはいかないと思っている。……刺激物、カフェインと胃に負担のかかるものをほぼ絶ち、その上で胃にいいヨーグルトの摂取にトライ。

●ほぼ毎日の晩酌。二日酔いも多いやさぐれ生活を過ごすDさん
マスク生活で自分の口臭に気づくことが増えた。お酒が残っているときはお腹から臭っていることも(笑)。ガムを噛んで臭いをリセットするようにしている。……胃にいいヨーグルトを空腹時に食べると同時に、晩酌や夜食を減らしてみた。

●子育てで忙しく、自分のことにかまう暇がないEさん
子育てでバタバタしていて歯磨きができないこともあったりする。他人の口臭は何度か気になったことがあり、その度に自分は大丈夫だろうかと気にはするが、そこまで強く意識したことはない。……胃に優しい食事を心がけてみた。また朝食やデザート代わりで食べていたヨーグルトを胃にいいヨーグルトに置き換え。

胃活での口臭変化は?読者5名の体験コメント

BEFORE(胃活を始める前)、1週目、2週目、3週目、AFTER(胃活最終日)の約1ヵ月間計5回、朝食後、口臭チェッカーで数値を測定。

1週目の感想
・BEFOREと変わらず口臭が強いレベル4だったのでがっかり(Aさん)
・毎日2杯のコーヒーを1週間で2杯に減らしてみたら口臭レベルがダウン(Cさん)

2週目の感想
・胃もたれが減った気がする。歯を磨いた後のすっきり感に違いが!(Bさん)
・晩酌や夜食を控えたことで、そもそも健康的になり口臭が気にならなくなった気がする(Dさん)

3週目の感想
・優しいものを食べる生活を心掛けているので、胃と口の中がかなりすっきりした感じ(Eさん)
・口のねっとり感や臭いがかなり軽減された。口臭も弱い数値に(Dさん)

それぞれの胃活、体験コメント

Aさん:胃活することでどこまで口臭ケアが期待できるか半信半疑だった。でもトライしてみて、まず普段の睡眠時間が極端に少ないこと、パフォーマンスが下がっていたことを猛省。口臭に対しては、口の中のもやっと感が気にならない日が増えた。またヨーグルトを食べることで胃が元気になった気が。ストレスも感じにくくなった。

Bさん:胃活が口臭にダイレクトに効いているなぁという感じは自分だけで判断するのは正直難しかった。口臭は日や計測タイミングによってかなり変動があると感じたけれど、最終日は口臭レベルが1まで減った。口の中が酸性になる度合いが少しマシになったのかなと思う。

Cさん:この1ヵ月でかなり健康的な体になったと思う。体が軽くなるだけでなく、日々口の中がすっきりした気分に。数値ではわかりにくいが、体感で違いを感じた。

Dさん:体験前と比べ、翌朝の口の中のすっきり感が格段に変化。今後、晩酌をやめることはできないまでも、ヨーグルトを食べるなどの習慣は続けていきたいと思った。

Eさん:子育て中は食事をきちんと摂れないことも。そんななか、この1ヵ月間はうどん、ポトフ、おかゆなど、胃に優しい食事を普段より多くするように心がけてみた。また毎日食べるヨーグルトを胃の負担をやわらげてくれる乳酸菌のヨーグルトにチェンジ。最終的には胃が健やかになったからか、体自体が軽く。口腔内もすっきり。

口臭ケアの新常識?!  気になる臭い対策に、胃に負担をかけない生活を意識することも大切のよう!

TEXT=荒木奈々

PICK UP

MAGAZINE

渡辺翔太

11月号 Now on sale

うつくしきもの。

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

うつくしきもの。

9月21日(木)全国発売のGINGER2023年11月号には、編集部の熱烈なオファー2年を経て、渡辺翔太(Snow Man)がソロカバーをついに飾る。表紙ビジュアルの公開直後から、強くて優しい眼差しにSNS上で話題になり、編集部には続々と読者からお礼のメッセージが届くほど! 印象が異なる6パターンの衣装を着こなし、彼の美の可能性を探った誌面&スペシャルピンナップは必見です。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する