GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2022.04.15

プロが指南!いつものブラウンメイクを格上げするメイクテク【おとなメイク実験室】

抜群のセンスと明るいキャラクターで、GINGERをはじめとする女性誌や美容誌はもちろん、モデルやタレントさんからも引っ張りだこな人気ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さん。今回の連載「木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)」は、好印象メイクをご紹介します。

洗練された大人のブラウンメイク

キベラボ

新生活や環境の変化など、何かと慌ただしい春は、メイクやヘアに手を抜きがち。とりあえず、どんな服でも無難に合うからと、いつも同じブラウンメイクをしていませんか? 実は定番のブラウンメイクも、ちょっとした工夫で一気にあか抜けて見えます。

ポイントは、コーラル系のチークとリップを投入すること。目元は王道ブラウンでも、チークとリップを明るくすることで抜け感が出て、一気に洗練された印象に。また、眉もマスカラも明るめのブラウンにして、目元を軽やかに仕上げるのもコツ。

キベラボ

さらに、好印象に仕上げるポイントがツヤ感。ツヤ質感のリップでオーバーリップ気味に描き、濡れたような質感のチークで肌にもツヤをオン。フレッシュさや若々しさが出て、落ち着いた雰囲気のなかにも女性らしさが宿る、上品な大人のブラウンメイクに。

自分メイク
キベラボ

普段のメイクは、ほぼブラウン系という中村さん。

「定番だし無難、というのもありますが、一昨年、パーソナルカラー診断を受ける機会があって。そのときの結果が“イエベ・秋”タイプだったので、やっぱりブラウンが似合うんだという気持ちもあり、どうしてもブラウンメイクが多くなりがちに」

自分メイクアイテム

キベラボ

〈左から時計回りに〉CLIO プロ シングルシャドウ G10、ルナソル シークレットシェイパー フォーアイズ 03 ベルベットルビー、ポーラ BA カラーズ アイマスカラ BR、SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02、セザンヌ ブラシ付アイブロウ 繰り出し 03 ナチュラルブラウン、キスミー ヘビーローテーション カラーリング アイブロウ 06 ピンクブラウン、セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー 01 キャメル、ランコム ラプソリュ ルージュ C 274、THREE シマリング グロー デュオ 01/以上本人私物

アイシャドウはお気に入りのSUQQUのブラウンパレット。会社帰りに予定があるときは、CLIOのキラキラシャドウを目頭に追加。マスカラは黒と赤みブラウンを使い分けていて、今日は少し華やかにしたかったからポーラの赤みブラウンを使用。マスカラに合わせて、アイラインもピンクブラウンを。チークは、THREEの肌なじみのいいツヤカラー。パーソナルカラー診断をしてもらったときにすすめられて購入したもの。リップはパケ買いしたランコムのオレンジブラウン。

オレンジブラウンのアイシャドウとリップでまとめたメイクは、似合っているけど、少し地味な印象かも。

How to Make-up

キベラボ

使用アイテム

キベラボ

〈左上から時計回りに〉シャネル リップ&チーク ボーム No.1 ドゥ シャネル 2 ヘルシーピンク、アルビオン エクシア アイカラー カンテット 02、エレガンス グラヴィティレス マスカラ BR21、KANEBO デュアル アイライナー(カラー)EC1、ボビイブラウン クラシッド リップ カラー 43 スィートコーラル、クレ・ド・ポー ボーテ ジェルスルシル 103/以上ヘアメイク私物

1. ベースのブラウンを塗る
キベラボ

左上と右上の淡ブラウン2色を混ぜて、アイホール全体にふんわりとのせます。

2. キラキラニュアンスをオン
キベラボ

中央のベージュゴールドを目頭から中央にかけて塗って、キラキラニュアンスを。

3. 右下の濃ブラウンを目尻に
キベラボ

上まぶたのキワの目尻よりに濃ブラウンを入れて目元を引き締めます。

4. 上まぶたキワにアイライン
キベラボ

アイライナーはグレーブラウンでソフトに引き締め。上まぶたキワ全体に、目頭は細めにして目尻はスーッと自然にのばす気持ちで。

5. 下まぶたに淡ブラウンを
キベラボ

下まぶたの目尻よりに左上の淡ブラウンをのせ、ほんのり影色をつけます。

6. マスカラを上下にオン
キベラボ

マスカラは、明るく抜け感のあるアンバーブラウンで目元に軽さを出します。上下まつ毛をしっかりカラーリングして。

7. チークは淡く広めにのせる
キベラボ

クリームチークを、指でポンポンと頬骨の上を横長になじませます。塗れたようなツヤ質感でフレッシュな雰囲気をプラス。

8. オーバーリップでふっくらと
キベラボ

コーラルオレンジのリップを、オーバーリップ気味に塗って。リップは直塗りした方がツヤ感が出ます。

完成!
キベラボ

洗練された印象のあか抜けブラウンメイクが完成。目元は盛っているけど、オーバーリップで唇をふっくら見せることで、女性らしさをプラス。ブラウンの陰影で目力を出しつつ、ツヤや輝きのニュアンスで抜け感を出しているから、洒落感がアップ。初対面の人にも好印象な、上品で女性らしいメイクに。

「華やかさを出すため、マスカラやアイラインに赤みをプラスしたりして、自分的には少し工夫しているつもりだったのですが、同じブラウンメイクでも自分のと全然違う! アイシャドウのグラデーションの仕方など、すごく勉強になりました」と中村さん。

いかがでしたか? いつものブラウンメイクがグッとあか抜ける、大人の上品ブラウンメイク。ぜひトライしてみてください。

【木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)】をもっと読む。

PHOTO=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

HAIR & MAKE-UP=木部明美(PEACE MONKEY)

MODEL=中村萌々(美GINGER)

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する