MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年10月号
10月号 Now on sale
ちょっといいコト、したい♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2021.05.07

限られたチャンスだからこそ。外出日はメイクで気分を上げていきたい!

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバーが、本当によかったコスメや美容法などをご紹介する連載! 今回のテーマは、お出かけのときにしたいメイク。

シュウウエムラ アンリミテッド ファンデーション

【中岡志保さん】マスクでのお出かけに最適ファンデ

最近、髪色を暗めのブルー系の色味にしたので、メイクグッズも見直しました。私は季節の変わり目に、メイクを必ず見直すようにしているのですが、今年はステイホーム用と、外に出かける日用の2パターンを準備しています! ステイホームのメイクはいろいろな方が紹介されているので、今回は久しぶりにお出かけするときに使いたい、肌をきれいに見せてくれるファンデーションをご紹介したいと思います。シュウウエムラ アンリミテッド ファンデーションです。
シュウウエムラ アンリミテッド ファンデーション
これの何が良いかって、色味がすごくアジア人に合う色なんです。オーダーメイドしたかなと思うくらい、私の肌にはドンピシャでした。肌にすごくツヤも出るので、肌そのものをきれいに見せてくれる感じがします。
シュウウエムラ アンリミテッド ファンデーション
しかも軽い仕上がり! マスク生活が長くなってきて、この軽さは重要だなと思う今日この頃。サラッとした仕上がりなので、夏のマスクの蒸れ対策にもなるはず。

昨年はまだまだマスクに慣れていなかったので、ベースメイクになかなか苦戦しました。今年の春夏はコレを使って乗り切ろうと思います!

中岡志保

中岡志保(PHOTO=植一浩)

美GINGER No.008 中岡志保(なかおかしほ)
大手メーカーの化粧品の研究員として勤務。研究員ならではの独自の目線で、コスメを熱く語る。女子力の高めなコスメやグッズに夢中。旅が好きで年数回は必ず行くほど。Instagram@shihonakaoka_0603

【渡邊成佳さん】ピンクメイクで気分上々

暖かくなってきたので、最近お出かけするときは明るいピンクメイクにしています。
ブレンドベリー オーラクリエイション 005
アイシャドウはブレンドベリーのオーラクリエイション 005。ストロベリー&シャンパンラメが細かくて、きれいな発色です。目尻にアクセントでピンクを入れると可愛いし、涙袋にはラメを入れるとウルウルとしてあざと可愛くなれます! 私はアイライナーを使わずに、アイシャドウの濃いブラウンを締め色として使用しています。
ジルスチュアート ルースブラッシュ 07
チークはジルスチュアートのルースブラッシュ 07。チークもピンクで華やかに! ポンポンと乗せます。ジルスチュアートのコスメはお部屋に置いておくだけで気分が上がるので大好きです。
ジルスチュアート リップブロッサム シャイニーサテン 08
リップも同じくジルスチュアートのリップブロッサム シャイニーサテン 08。ラメが入っていてキラキラ。マスクに隠れて見えないけれど、朝メイクをしているときにテンションが上がるので、私は必ず華やかなリップを付けています。リップは、今日も一日楽しむぞー!と気合を入れるスイッチです。

気分が上がるピンクメイクで、もっとたくさんお出かけできるようになる日が待ち遠しいです!

渡邊成佳

渡邊成佳(PHOTO=植一浩)

美GINGER No.020 渡邊成佳(わたなべなすか)
都内IT企業で役員秘書を務める。趣味は週3回のホットヨガで内側からも美しくいられるよう心がけている。また、サロンモデルとしても活躍中で、美にまつわる幅広い活動を行っている。Instagram@nasuka

美GINGERの記事をもっと読む。

TEXT=渡邊成佳、中岡志保

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年10月号

10月号 Now on sale

ちょっといいコト、したい♡

最新号を見る

定期購読はこちら

10月号 Now on sale

ちょっといいコト、したい♡

8月23日(月)全国発売のGINGER2021年10月号では、同じ事務所の先輩・後輩でありながら2ショットを披露することもなかった伊野尾慧さん×神宮寺勇太さんのふたりが表紙を飾ります。新しい時代のフェーズを迎え、人生の価値観が大きく変わった人も多い今。改めて自分のために、誰かのために行いたい、ちょっといいコトについて特集。冨永愛さん、前田敦子さん、井手上漠さん、MEGUMIさんらが自身の生き様について語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する