MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2021.04.13

マスクをしていてもあか抜ける!眉にレッドニュアンスをプラス

コスメ選びに迷ったら、今週発売の新製品からチェックしてみませんか? 《4月12日(月)~4月18日(日)発売》のコスメのなかから、GINGER世代におすすめのアイテムをセレクト。美容テンションをあげてくれるアイテムをご紹介します。

セルヴォークの人気アイブロウマスカラに、おしゃれ顔を演出するカラータイプが登場

Celvoke

インディケイト アイブロウマスカラ C 新3色(限定1色)各¥3,080/セルヴォーク ※初回限定パッケージ。左から01 パーシモン、02 ハバネロ、EX01 グァバ

4月14日(水)発売

マスクしていると、眉の印象がポイントに。たまには冒険して、カラーマスカラをプラス。ちょっと色を変えるだけで、いつもと違う私になれるから!

セルヴォークで人気のアイブロウマスカラは、植物由来のワックスを配合し、毛の流れを整えながら、カラー剤を均一に分散する処方。ブラッシングするようにのせるだけで、ベタッとしたのり眉にならず、細い眉毛1本1本をきちんとコーティングできる。しかも汗や皮脂にくずれにくく、朝つけると夕方までキープができるのにもかかわらず、お湯でオフできるという眉毛にも優しいところも特長。

今回、そのアイブロウマスカラにレディにもモードにも魅せるレッドニュアンスの3色が仲間入り。01パーシモンはヘルシーでスタイリッシュなイメージに、02ハバネロは凛とした女性らしさを演出し、肌の透明感まで際立たせてくれそう。EX01グァバは軽やかな洒落感を一気にまとえるくすみピンク。描くのが難しいからいつも同じ眉という人も、アイブロウマスカラなら簡単に眉変可能。この春夏もセルヴォークで、おしゃれ顔を極めたい!

セルヴォーク
https://celvoke.com/

TEXT=荒木奈々

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる