MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2020.12.22

美容マニアが夢中!ホリデー気分を盛り上げるキラキラコスメ

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!
今回はホリデーシーズンにぴったりなキラキラコスメをご紹介します。

【千葉レイラさん】マルチなアイテムを活用!

普段のメイクはナチュラルでシンプルなのですが、たまにはグラマラスな気分になりたいので、そんなときはキラキラしているコスメを思いっきり使います! とくに12月、クリスマスの時季になるとメイクにラメを取り入れることにしています。きれいなイルミネーションに合わせて(笑)、顔に輝きを出すイメージ。

これから紹介する2つのアイテムは、11月末の私の誕生日に、友人からプレゼントしてもらったもの。ちょうど冬の始まりだったので、さっそく使ってみました。私がキラキラ&シャイニーコスメが好きとわかってくれている友人に大感謝!

まずは1つめ、Diorのバックステージ フェイス&ボディ グロウです。
Dior バックステージ フェイス&ボディ グロウ
光を自然に拡散させて、ナチュラルなツヤを演出してくれるリキッドハイライターです。普段使っているファンデーションに混ぜて使ったり、ハイライトとしてほお骨の上や鼻先などに入れたり、鎖骨などボディに仕込むこともできるマルチなアイテム。ベタつきがなく、軽いテクスチャーなので、スムーズに肌に乗ります。ぜひ使ってみていただきたいコスメです!

2つめはMORPHEというロサンゼルス発の化粧品ブランドと、有名なメイクアップユーチューバーJaclyn Hillさんがコラボしたアイシャドウパレットです。
MORPHE
MORPHE

MORPHEは華やかなカラーパレットで知られていて、Jaclyn Hillさんも多くのセレブのメイクを手掛けているので、このパレットもかなり攻めたカラーとラメ感です。

毎日のメイクにはなかなか使わないのですが、友人と食事に行くときなどにライトピンクラメのシャドウを使ってみたり、夜のデートでは目尻に濃い赤、中央にピンクのラメ、目頭にライトピンクやゴールドなどグラデーションを作ってみたり。気分によってさまざまなシャイニーアイメイクができるので、冬のメイクが楽しくなります! 海外のアイテムですがネットで買えますし、また安心して海外旅行ができるようになり、アメリカに行けるときが来たらぜひお店を覗いてみていただきたいと思います。ドラッグストアにも置いてあるようです。

ちなみに私は、今のネイルもピンクのラメ。ホリデーシーズンをキラキラのパワーで盛り上げていきましょう!

千葉レイラ

美GINGER No.007 千葉レイラ
カナダで生まれ育ち、現在は日本に移住し英会話講師として勤務。海外コスメやヘアケアに関して一家言あり。気に入ったコスメはとことん使い倒す主義。インスタグラム@chocolatepretzelsx

【伊藤さおりさん】プチプラ韓国コスメでキラキラ!

もうすぐクリスマスですね! 旅行やお出かけはなかなか難しいですが、おうちクリスマスでもキラキラメイクで気分を上げていきたいところ。ご紹介するのはこの2アイテム。3CEのアイ スイッチ #PETALと、CLIOのプロ シングル シャドウ #G10 パールフェクションです。
3CE アイ スイッチ #PETAL、CLIO プロ シングル シャドウ #G10 パールフェクション
どちらも韓国コスメで、通販サイトのQoo10でふたつ合わせて¥2,500ほどでした。

3CEのグリッターは、目の下や目尻にアクセントとして使うと可愛い! CLIOのラメシャドウは単色でも馴染みやすく、ラメも飛びにくく、ほかのシャドウにも重ねやすかったりと、とても使いやすいので、1つ持っておくと重宝します。

プチプラなので、お手軽に気分を上げることができますよ♪

山本香織

美GINGER No.027 伊藤さおり
商社で営業事務として勤務で、現在は育休中で一児の母として奮闘中。読者モデルの経験豊富で、親子リンクコーデはお手の物。OLとしても、母としても、女性としても、一生輝き続けられるよう邁進中。美肌づくりには一家言あり。趣味はアイドル鑑賞。

【長石朝美さん】華やかな目元を演出するアイシャドウ

今回はホリデー気分を高めるのにおすすめのアイシャドウをご紹介します。

TOMFORDのソレイユ アイ カラー クォード 04 ファースト フロストです。
TOMFORD ソレイユ アイ カラー クォード 04 ファースト フロスト
マスク生活の今、アイシャドウに力を入れたいところですが、まぶたにガッツリ色を乗せたい気分ではなくて。このパレットはシアー、煌めき、マットといった計算され尽くされたニュアンスで、目元に立体感を出しながらも上品な仕上がり。
TOMFORD ソレイユ アイ カラー クォード 04 ファースト フロスト
発色は見た目よりもシアーで、つやつやした仕上がりなので、アイホール全体にベースとして乗せてもキラキラして可愛いです。自然なツヤときらめきで、冬っぽい、華やかな目元になれますよ! ぜひお試しください。

長石朝美

美GINGER No.023 長石朝美
アパレルECとして都内に勤務。女性であるかぎり、もっと輝き続けていきたいという信念のもと、コスメラバーぶりを発揮。食べることも好きで、新スポットの開拓は欠かさない。インスタグラム@asami_naga62

TEXT=千葉レイラ、伊藤さおり、長石朝美

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる