GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2022.03.30

CIX、メンバーそれぞれの魅力は?日本1stアルバム発売記念インタビュー

韓国ボーイズグループCIXが初登場。2022年3月30日に発売となるファン待望の日本1stフルアルバム『Pinky Swear』を記念して、メンバー5人にスペシャルインタビューを実施! メンバーの日常や、アルバムの聴きどころを教えてもらいました。

CIX

〈左から〉ヒョンソクさん、BXさん、べ・ジニョンさん、ヨンヒさん、スンフンさん

Q. 一人ずつ自己紹介と、最近ハマっているファッションをお願いします!

ベ・ジニョン CIXのセンター、べ・ジニョンです。僕の魅力はステージ上でのかっこいい姿。洋服はいろんなスタイルに挑戦しますが、最近はきれいめファッションにハマっています。

BX 低声ラップボイスが魅力のリーダー、BXです! ファッションは上がゆったりめで、下はスキニーなスタイルが好きです。

ヒョンソク CIXの末っ子、ヒョンソクです! チャームポイントはきれいな目かな。身長が高いので、全体的にタイトなファッションをよく着ています。

スンフン メインボーカルのスンフンです。チャームポイントはよく笑うところ(ニコッと満面の笑み)。柄やロゴがあるインパクトのある服が好きです。

ヨンヒ ボーカル担当のヨンヒです。優しい性格とよく言われます。普段はトレーニングウェアやスポーツウェアみたいなリラックスできる服が好き。重要なときはTPOに合わせた服を選びます。

CIX

Q. 5人で一緒に住んでいるCIX。メンバーのお互いの魅力を教えて!

ベ・ジニョン 一番年下のヒョンソクは末っ子らしい性格。お兄さんとして接してあげたくなるし、可愛らしいキャラクターです。好奇心が旺盛で興味の幅も広く、自分のビジョンがはっきりしています。それと、メンバーで一番早起き。僕は早起きが一番苦手で…(笑)

ヨンヒ みんなあまり朝食を食べないけど、今朝もヒョンソクだけ早く起きてソルロンタンを食べていたよね。ジニョンと僕は2000年生まれの同い年。ジニョンはダンスが上手で、正義感の強い性格です。

ヒョンソク 僕はもともと早く寝る習慣なので、いつも早く起きるんです。あと、メンバーで一番若いから(笑)。ヨンヒ兄さんはとても真面目な人で、CIXの優等生。いつも思いやりに溢れていて、僕のこともよくお世話してくれます。

CIX

スンフン BX兄さんはリーダーということもあって、みんなのまとめ役。兄貴的な性格で、頼れる人です。プライベートでも真面目な話を親身に聞いてくれて、本当のお兄さんみたいです!(BXさんが恥ずかしそうにピースサイン)

BX スンフンは歌が上手です。性格も僕と気が合うので、おしゃべりしていて楽しい友達みたい。(日本語で)ホンマです! 僕たち、全員いつも仲がいいんですよ〜。

ベ・ジニョン メンバー同士ケンカをすることはなくて、意見が合わないときはお互い譲り合います。グループとして決めごとがあるときはみんなで話し合って、多数決をとって決めるんです。

CIX

Q. 日本オリジナル曲を詰め込んだ今回のアルバム。それぞれのおすすめ曲は?

BX 僕たちの初めての日本アルバムということで、楽しく準備しました。このアルバムを引っさげて、早く日本のFIX(ファンの名称)の皆さんにも会いに行きたいです。僕のお気に入り曲は「Revival」。(日本語で)振り付けもかっこいいし、BXさんのラップがめっちゃかっこいいと思います!

ヨンヒ ソウルフルで爽やかなタイトル曲「Pinky Swear」は“指切りげんまん”という意味。「FIXに会いたい!」という意味を込めました。僕は「Plastic Umbrella」もお気に入り。歌っているときに、5人が傘をさしてFIXに会いに行く姿をイメージしたんです。

ベ・ジニョン 僕はバラード曲「With you」が好き。しっとりしたメロディと切ない歌詞に、僕の声がよく合っていると思います。

ヒョンソク 僕のおすすめはラップが多い「Future maker」。僕たちが韓国で活動している曲のスタイルに近いかな。サビの部分に中毒性があってかっこいい曲です。あと、「Wondering」という曲の、ジニョン兄さんとスンフン兄さんの掛け合いのパートもクセになるのでチェックしてみてください!

スンフン アニメのテーマ曲にも使われた「WIN」は、「勝ちに行こう」というメッセージの曲。このコロナ禍だからこそ、聴いてほしいですね。

ベ・ジニョン ここ数年の状況で、日本の皆さんになかなかパフォーマンスをお見せできていないのが残念です。今年はいろんな曲をステージで披露できたらうれしいです。

ヨンヒ 日本の音楽番組はもちろん、バラエティ番組にもちょっと出てみたいです。CIXのおもしろい一面も見せられたらいいですね。

ヒョンソク 僕はおいしいものが大好きなので、日本のFIXとグルメツアーに行ってみたい(笑)。1日も早く、みんなで一緒に楽しめる日が来ますように!

日本1stアルバム『Pinky Swear』発売

Pinky Swear

〈左から〉初回限定盤A(CD+DVD)¥5,500、初回限定盤B(LPサイズジャケット)¥4,950、通常盤(CD ONLY)¥3,300 ※すべて日本販売価格

CIXから日本のFIXへ贈る、渾身の1stアルバム。収録曲の全10曲中、7曲が今回のアルバムのために用意された日本オリジナル曲という、まさに日本のファン待望の一枚。ソウルフルでゆるやかなメロディが印象的なタイトルナンバー「Pinky Swear」をはじめ、時にはメロウな世界観で聴かせ、時にはタフなラップで攻める、実に多彩なアプローチで紡いだCIXの自信作。
Amazonで購入する。(通常盤)

サイン入りポラロイドプレゼントも実施中!

CIX
GINGER初登場を記念して、サイン入りポラロイドを抽選で1名様にプレゼント!
プレゼント応募の詳細はこちらから。

CIX(シーアイエックス)
2019年に韓国でデビューした5人組ボーイズグループ。世界中で人気を博した「Wanna One」出身のべ・ジニョン(BAEJINYOUNG)、オーディション番組に出演したBXとスンフン(SEUNGHUN)、モデルとしても活躍していたヒョンソク(HYUNSUK)、俳優志望の練習生から抜擢されたヨンヒ(YONGHEE)という5人で構成され、デビュー前から注目を集める。韓国のデビュー・ショーケースのチケットは30秒で完売して話題を集め、音楽番組でも1位を獲得。2020年にシングル「Revival」で日本デビュー。

TEXT=大野麻里

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する