MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年4月号
4月号 Now on sale
変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

TIMELESSPERSON

2020.11.11

ジャルジャル福徳秀介さんにインタビュー!つい見てしまう女性のパーツは?

本日11月11日(水)に小説家デビューを果たすジャルジャルの福徳秀介さんにインタビュー! 先日、ご自身の結婚も発表した福徳さん。小説のテーマが「恋愛」ということで、気になる恋愛観について伺いました。

恥ずかしがりやなんですが、女性の“顔”はよく見ています

ジャルジャル福徳秀介

結婚や、キングオブコント2020優勝などうれしいニュースが続いている福徳さん。11月11日には『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』で小説家デビュー!

「小説のテーマは恋愛。恋愛って十人十色だし、面白いエピソードを1個は持ってるでしょ? だから書いていて面白かったですね。主人公の冴えない大学生が恋愛をして、“生きる”ことについて考え、大人になっていく。最後は、誰でも必ずひとつは居場所がある、ということを感じていただければうれしいです。僕も自分の居場所については、常に考えています(笑)」

告白は大学生のとき以来していない、という福徳さん。年齢を重ねるごとに“恥ずかしがりや度”が上がっているそうで・・・。

「プロポーズも、目の前にいるのにラインしました(笑)。恥ずかしがりやなんですが、僕“顔フェチ”なんで人の顔をよく見てしまうんです。女性はみんなキレイですが、どんな人でも、よく見たときににじみ出る面白さがある。パーツの配置とかね(笑)。奥さんも面白い顔してますよ」

福徳秀介(ふくとくしゅうすけ)
1983年10月5日生まれ、兵庫県出身。2003年、高校の同級生・後藤淳平とジャルジャルを結成。主にツッコミを担当。処女小説『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』(小学館)が11月11日に発売。

PHOTO=園田ゆきみ

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年4月号

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

2月22日(月)全国発売のGINGER2021年4月号では、幸せのチャンスを引き寄せ、自分の可能性を広げるための最新トピックスを満載した「おしゃれもマインドも変化を楽しむ時代へ!」を大特集。“CHANGE”を存分に楽しんでいる素敵な人へスペシャルインタビュー。カバーウーマンには、インスタが上がるたびに美しさとコメントに注目が集まる桐谷美玲が近況報告と最強のビューティショットで登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる