GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFウェルネス

2022.01.01

免疫の下がりやすい冬に効果的な野菜とは?【エリカ・アンギャルのビューティフード図鑑】

栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんが、内側からキレイになれるビューティ食材を紹介。気軽に取り入れられるレシピもご参考に!

エリカアンギャル

甘辛のたれを塗るだけの白菜ビーガンステーキ

冬野菜の代表、白菜。免疫力が下がりやすい季節は意識して摂取!

何千年も前から食されているという白菜。海外では“Napa cabbage”“Chinese cabbage”と呼ばれています。

淡い色の野菜なのにパワフルで、カロテン、ルテイン、ゼアキサンチン、スルフォラファン、イソチオシアネートなど、抗酸化作用をもたらす成分を豊富に含有。特にスルフォラファンはウイルスの分野での研究が盛ん。免疫力が低下しやすく、風邪を引きやすい冬こそ食べたい野菜なのです。

ちなみにスルフォラファンの効果は生のまま、または軽く蒸す程度でキープできるそう。ほかにも食物繊維、ビタミンC、ビタミンK、カルシウムなどを含有。

それから、韓国料理の白菜キムチは発酵効果が加わるので、より腸内環境を整え、免疫力をアップすることでも注目されています。私はお味噌汁にキムチを入れて食べるのが好き。ぜひお試しを。

1枚目の写真は、甘辛のたれを塗るだけの白菜ビーガンステーキ。ごま油、醤油、メープルシロップ、パプリカと赤唐辛子のフレークで甘辛たれを作る。約5センチの厚さに切った白菜にたれを均等に塗り、オーブンで焦げ目がつくまで30分程度焼く。

エリカアンギャル

お腹も満たされる白菜と鶏肉のヘルシーサラダ

生のままで食べることをもっと習慣にしたい白菜。サラダで積極的に消費を。あっさりしている白菜サラダのトッピングには、チキンやチーズなどがおすすめ。

エリカアンギャル

春巻きの皮の代用として白菜のビーガンラップ

白菜の葉をよくすすぎ、白い茎の部分はカット。人参やキュウリなどの千切り野菜と、カリカリに焼いたお豆腐を白菜に重ねてクルクル巻く。ピーナツソースで召し上がれ。

【エリカ・アンギャルのビューティフード図鑑】をもっと読む。

COOPERATION=荒木奈々

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する