GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFメイクアップ

2020.08.23

【オンライン映えメイク】バーガンディな色っぽピュアアイで秋を先取り!

私たちの生活の変化は、毎日のメイクにも大きく影響。今っぽさを取り入れながらも、マスクやモニター越しでも美しく見せたい・・・。新常識が生まれつつある今こそ、アイメイクも更新しましょう!
今回は、三吉彩花さんをモデルに迎え、オンラインデートにもぴったりなバーガンディのアイパレットを使ったメイクを、人気ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんに教えてもらいました!

重く見せないための下まぶたインサイドラインがポイント

オンライン映えメイク

「バーガンディを目のキワに濃く入れることでフレームが強調され、デカ目効果絶大。さらに、重たい印象にならないよう薄ピンクのラメシャドウを下まぶたのインサイドに仕込むことで白目がクリアに見え、ピュアな雰囲気に」(小田切さん)

重く見えがちなバーガンディも、このテクで抜け感アップ!

使ったアイテムはこちら!

オンライン映えメイク

サンク クルール クチュール 879 ¥7,600/パルファン・クリスチャン・ディオール

ランウェイの赤いドレスからインスパイアされた華やかな赤系パレット。

このメイクのハウツーは・・・

オンライン映えメイク
パレットの左下のカラーを細いチップに取り、二重幅に。目のキワが濃くなるようにグラデーションにする。下まぶたも同様に。右上のカラーを下まぶたのインサイドに入れて完成。カラーマスカラでより柔らかい目元に仕上がります。

PHOTO=[モデル]YUJI TAKEUCHI(BALLPARK)、[静物]石澤義人

HAIR & MAKE-UP=小田切ヒロ(ラ・ドンナ)

STYLING=安西こずえ

MODEL=三吉彩花

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する