MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFメイクアップ

2019.07.29

ダサ見えしない今どきの“デカ目”はこれが正解!

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さんの人気連載「おとなメイク実験室」通称“キベラボ”。 毎月さまざまなテーマを決めて、木部さんの感性が光るメイクのTIPSをお届けしています。

今月は、8月以降に発売される各コスメブランドの秋新色をお試し! 1点投入でいつもと気分を変えられる、カラーメイクにトライします。

使うアイテムはこれ!

今回使用するのは、8月2日に発売されるセルヴォーク「ヴォランタリーベイシス アイパレット」の新色。ベーシックなのに絶妙なおしゃれ感が出せる配色がポイントです。

オレンジとグレーの組み合わせが今年っぽい! ひとつ持っておくとこの秋ぜったいに重宝するはずです」

ヴォランタリーベイシス アイパレット 06/セルヴォーク

まずはオレンジ系の2色を混ぜて、アイホール全体に広げます。

「カラーシャドウに慣れない人も、ブラシでふんわりと乗せると、自然な色づき加減になりますよ」

次に、グレーをアイラインのように入れていきます。

「まぶたのキワにだけ、ライン上に入れていきます。思い切って下まぶたにも入れて、囲み目風に

完成!

新鮮なのにこなれた印象の目元に仕上がりました。そのほかのポイントメイクは控えめに、リップはオレンジ系のブラウンで統一感を出して。

「ひと昔前の囲み目メイクとは違う、さりげないグレーの囲み目がポイントです。ニュアンスのある秋メイクをぜひ楽しんでくださいね」

PHOTO=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

MODEL=中田莉絵

TEXT=GINGERweb編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる