MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年8月号
8月号 Now on sale
It's a COLORFUL WORLD

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFボディ

2022.03.20

最も印象に残っている香りは…【青木源太のコミュニケーション美容】

フリーアナウンサーの青木源太さんによる美容×コミュニケーションにまつわる連載。第4回目の今回は、香りについて。

制汗デオドラントスプレー

〈今月のお気に入りアイテム〉制汗デオドラントにはロールオンタイプも。サイズが小さめなので、持ち運びにも大変便利。さらに、スプレーのような「シューッ」という音もしないので、周りの目を気にせずにケアができる点もオススメ。

vol.4 香りをまとう人

「パパってなんか臭い」。息子にそう言われたのは、僕が30代半ばに差しかかった頃。「息が臭い」とか「髪が臭い」なら対応のしようもあるが、そうではない。「なんか臭い」のだ。加齢臭なるものも気になり始める年頃でもあるし、ニオイというのは本人が気付かないことも多い。「周りのスタッフさんは我慢していたのかな…?」と、なんだかとても恥ずかしくなった。遠慮なくものを言う息子のおかげで、僕はニオイケアに対する感度を一段引き上げることにした。

自分の体臭を意識し始めたのは、中学生の頃。汗をかく部活をしていたこともあり、朝家を出るときは必ず、制汗デオドラントスプレーをかけていた。以来、今も使っているが、最近では夏場だけでなく、冬もふりかけることにしている。

高校生になると香水も買うようになった。当時の選ぶ基準は「香り」に加えて「誰が」使っているか。アイドル誌のインタビューでは「好きな香水」という項目が必ずあり、売り場でもポップに「人気アイドル○○さん使用!」という表示がよくあった。

僕は日テレに入社後、芸能人の方に直接会う機会があったので、様々な香りに遭遇することもあった。その人の香りを覚えてしまい、誰も乗っていないエレベーターなのに、その残り香で「今日の収録には、あの人も来ているんだな」ということがわかることもあった。

最も印象に残っている香りは、亀梨和也さんだ。スパイシーなのにどこか甘さもあって、高貴な雰囲気は亀ちゃんにピッタリ。私服も大変オシャレな亀ちゃんですが、まさに香りも「身にまとっている」ようであった。

今度会ったとき、亀ちゃんにどこの香水かを聞いて同じものを使ってみようかな…。父が亀ちゃんと同じ香りをまとったとき、果たして息子は何と言うのだろうか。

【青木源太のコミュニケーション美容】をもっと読む。

TEXT=青木源太

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年8月号

8月号 Now on sale

It's a COLORFUL WORLD

最新号を見る

定期購読はこちら

8月号 Now on sale

It's a COLORFUL WORLD

6月22日(水)全国発売のGINGER2022年8月号では「イロイロあるから毎日が楽しい! It‘s a COLORFUL WORLD」特集を展開。私たちが生きる世界には、たくさんの“イロイロ”であふれています。色彩豊かな人生は、美しく、楽しく、とても刺激的。今までにない挑戦や異なる価値観を認めれば、自分にとっての新しい“色”が見つかるはず。そのヒントをまとめました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する