MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2020.12.05

ジェーン・バーキンに学ぶおしゃれのヒント

これまでに多くの人の心に刺さり伝え続けられている言葉には、生き方、そしてファッションを楽しむためのコツが隠されています。ここでは、名言が教えてくれるおしゃれのアイデアを届けます。

ジェーン・バーキンの名言が教えてくれる自分スタイル

メイクをナチュラルにしたら、必然的にメンズっぽいのが似合うようになったの
―ジェーン・バーキン

世界的ファッションミューズのジェーン・バーキン。流行りに左右されずに常に自分が好きなもの、自分に似合うスタイルを追求するマインドは、これからも女性の憧れであり続けます。

ジェンダーレスなマインドが当たり前になっている今だからこそ挑戦したいメンズルック。女性らしさを盛らず、自然体でカッコ良さをアピールするほうが今の気分にしっくりきます。

大人に似合うハンサムモード

セットアップ

ジャケット¥73,000、ベスト¥64,000、パンツ¥49,000/すべてペレック(タク アンド コー) イヤーカフ¥18,000/ロン(LON inc.)

ダボッとしたシルエットの、ちょっと無骨な3ピースのセットアップ。テクいらずでスタイルが決まるので、とことんシンプルにまとめて。色のないメイクがセットアップのクールさを後押ししてくれます。

やんちゃなボーイズルックには少しの可愛さをプラス

松井愛莉

ブルゾン¥59,000/ジェーン スミス(UTS PR) シャツ¥29,000/ジェーン スミス、パンツ¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ、リング¥49,000/リジェ(すべてジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) ニット¥23,000/サヤカ デイヴィス(ショールーム セッション) ニット帽¥12,000/キジマ タカユキ イヤーカフとして使ったリング¥19,000/ロン(LON inc.) バッグ¥14,000/フィルザ ビル(シック) スニーカー¥20,000/ヴェジャ(シードコーポレーション)

ボーイズライクなカジュアルコーデには、女性らしさより可愛さのほうがマッチします。メイクもやりすぎずに、抜け感を大切に。

メイクや髪形によって、似合うものは変化するもの。そのときの気分を大切にしながら、自分好みのスタイルを楽しんで!

PHOTO=田中雅也(TRON)

STYLING=小川ゆう子

HAIR & MAKE-UP=YUMBOU(ilumini)

MODEL=松井愛莉

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる