MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1
2月号 Now on sale
エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

LIVING恋愛・婚活

2020.09.03

結婚しても自由を諦める必要はない!:DJあおいの結婚偏差値ノート62

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんによる恋愛講座。

結婚偏差値67の問題です。

自由を好みひとりを愛する◯◯女子が男性に好まれる

〇〇に当てはまる2文字を入れて、正しい文章を完成させてください。

Licensed by Getty Images

正解は「野良」でした。休日は、誰に縛られるでもなく自由を好みひとりを愛し、まるで野生に還ったかのように「おひとりさま」を謳歌する野良女子が増えているように感じます。

平日は社会という名の組織に属して活躍しているわけですから、休日くらいは誰にも縛られずひとりになって自由を謳歌したいのでしょう。女性というと群れるイメージがあるのかもしれませんが、女性も社会で活躍する時代になり「もう群れは懲り懲り」と組織に辟易しているのかもしれません。ひとり焼肉、ひとりカラオケ、ひとり映画にひとりテーマパークなどなど、首輪を外して野良になり、所狭しとひとり遊びを謳歌する野良の女子が散見されますね。

それは社会で戦う戦士にとってとても良いことで自立心の表れでもあるのですが、そんな野良女子にも弱点があります。それは「恋愛が苦手」ということ。野良女子にも淡い恋愛願望や結婚願望はあるのですが、どうしても「めんどくさい」に勝てないんですよね。平日は仕事に従事して、休日は彼氏に捧げなきゃならないと思うと、どうしようもなく拒絶反応が出てしまうんです。恋愛はしたい、あわよくば結婚もしたい、でもめんどくさい、という葛藤に悩まされ、そうこうしているうちに時間だけが残酷に過ぎ去っていくという感じです。

でも安心してください、そんな野良女子にも相性の良い男性がいます。それは野良女子と同様、自由を好みひとりを愛する野良男子です。というか、男性はほぼ野良体質で、休日は放っておいて欲しい、好きにさせて欲しいという人が多く、本当は野良女子を好んでいる人が多いんですよ。休日でもお互いに縛られることなく、お互いが自由を満喫していればいい、気が向いたときだけ一緒に遊べればそれでいい、という自由な関係。野良女子にしてみれば願ったり叶ったりの理想の関係を、世の中の男性の多くが望んでいるということです。

手を伸ばせばすぐそこにチャンスがあることを忘れないように。恋愛をしても結婚をしても野良をやめる必要なんてないということは覚えていてください。以上、DJあおいでした。

TEXT=DJあおい

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

GINGER2021年2月号では、今の時代に知っておきたいエンタメ・ムーブメントを大特集。
表紙は、日本から世界を目指し、およそ6,000人が参加したサバイバルオーディション番組から誕生したJO1が登場。デビュー後の1年間を振り返りつつ、自分たちの未来について熱く語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる