MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年4月号
4月号 Now on sale
変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

LIVING

2021.01.18

寒い日に食べたい!長芋で作る、ねばとろグラタン

寒さが増して、アツアツの料理を食べたくなる時季。鍋もいいけれど、ふぅーふぅーしながら食べるグラタンはいかがでしょう? 料理家 田中美奈子さんの連載「野菜が際立つ簡単ごはん」。今回は、旬の長芋を使ったグラタン。クセになる美味しさです。

長芋のグラタン

田中美奈子
秋掘りの長芋の食べごろは12月から1月。たんぱく質、体内の水分バランスを整えるカリウム、ジアスターゼ(デンプンの分解酵素)、ねばねばの元となる食物繊維、ナイアシンなどが主な栄養素といわれています。
今回ご紹介するのは、具に角切り長芋を、そしてすり下ろした長芋をホワイトソース代わり使ったグラタン。長芋の美味しさを存分に活かしたレシピです。

●材料(2人前)
田中美奈子
長芋 150g
木綿豆腐 150g
エリンギ 70g
小エビ 30g
卵 1個
白だし 大さじ1と1/2

とろけるチーズ 30g
ブラックペッパー 適量

●作り方[所要時間15分]
1. 木綿豆腐をキッチンペーパー2枚で包んで耐熱皿にのせ、電子レンジに入れて500wで1分半かけて水をきる。
長芋は半分すり下ろし、半分は5mm幅にスライスし、エリンギは薄切りにしておく。
田中美奈子
田中美奈子

2. フライパンに分量外(オリーブオイル大さじ1、塩少々)とスライスした長芋、エリンギ、小エビを炒める。
田中美奈子

3. 1の豆腐を潰し、すり下ろした長芋、卵、白だしを入れて混ぜ合わせる。
田中美奈子

4. 耐熱皿に2を入れ、3を上からかけ、とろけるチーズをのせてオーブントースターで10分ほど、焼き色がつくまで焼く。
田中美奈子

出来上がり!
田中美奈子
田中美奈子
ねばねば&とろ~とした長芋ソースとチーズのハーモニーが絶妙。そして豆腐も使ったこのソースは、とてもヘルシー。具に入れた長芋のシャキっとした歯応えも楽しめます。合わせる具材は、お好みのきのこ類や魚介に変えてアレンジしても◎。自分好みの味を見つけてください。

RECIPE=田中美奈子

ILLUSTRATION=田中美奈子

PICK UP

MAGAZINE

2021年4月号

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

2月22日(月)全国発売のGINGER2021年4月号では、幸せのチャンスを引き寄せ、自分の可能性を広げるための最新トピックスを満載した「おしゃれもマインドも変化を楽しむ時代へ!」を大特集。“CHANGE”を存分に楽しんでいる素敵な人へスペシャルインタビュー。カバーウーマンには、インスタが上がるたびに美しさとコメントに注目が集まる桐谷美玲が近況報告と最強のビューティショットで登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる