MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2020.11.14

食パンで秋のごちそう!見た目も味も絶品「かぼちゃのフレンチトースト」

秋を代表する野菜のひとつ「かぼちゃ」は、ほくほくとした食感と甘みで、この時期、食卓に欠かせない食材です。食パンで堪能するなら、朝食やおやつ時間にピッタリなフレンチトーストがおすすめ。材料を混ぜて、漬け込み、焼くだけだから、とても簡単。アツアツ&ふわふわのヒトサラで、ひとくち目から幸せ気分に♪

かぼちゃフレンチトースト

材料はこちら

かぼちゃフレンチトースト材料

●材料(1人分)
食パン(4枚切り) 1枚
かぼちゃ 50g
卵 1個
牛乳 100ml
砂糖 大さじ1
バター 15g
メープルシロップ 適量
シュガーパウダー 適量

かぼちゃのフレンチトーストの作り方

かぼちゃ

1. かぼちゃは種とワタを取り除き、皮をむいて、薄切り&小さめにカットします。耐熱皿にいれて軽くラップをかけ、電子レンジ600Wで約1分30秒加熱。

フォークでかぼちゃをつぶす

2. 柔らかくなったら、フォークの背で潰します。

砂糖と混ぜる

3. 熱いうちに砂糖を加えて混ぜ合わせます。

牛乳と卵を加える

4. 牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、卵を割り入れ、さらによく混ぜ合わせます。これで卵液の完成です。

フリーザバッグに入れる

5. 食パンを半分にカットし、フリーザーバッグに入れ、4を注ぎます。両面ある程度卵液を馴染ませたら、軽く空気を抜いて閉じます。そのまま冷蔵庫で半日ほど寝かせましょう。夜のうちに準備しておくのがおすすめです。

フライパンで焼く

6. フライパンにバターを熱し、浸け込んでおいた食パンを焼きます。蓋をしながら弱火で約5分。じっくり焼くのが美味しく仕上げるコツです。

食パンを裏返す

7. 裏返して約5分。全体がふんわり膨らみ、美味しそうな焼き色がついたら・・・出来上がり!

かぼちゃフレンチトースト完成

お皿に移して、お好みでメープルシロップやシュガーパウダーをトッピングします。

かぼちゃの甘みが優しく口の中でほどける、秋を感じるフレンチトースト。アイスクリームをトッピングした、スイーツなアレンジもおすすめです。かぼちゃが美味しい今だから、味は文句なしの絶品! ぜひお試しくださいね♪

RECIPE=KUMICO

TEXT=KUMICO

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる