MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙
3月号 Now on sale
TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

LIVING

2019.11.18

いよいよ鍋の季節!10分で完成する、簡単ほっこりヘルシー鍋

夜の寒さはもうすっかり冬モード。温かい料理が胃と心にしみる季節の到来です。料理家 田中美奈子さんの連載「野菜が際立つ簡単ごはん」。今回は、いよいよ鍋の登場です。

いろいろキノコと鶏団子の鶏塩スープ鍋

田中美奈子
材料を切って、こねて、鍋に入れるだけ。こんなに簡単なのに、こんなに美味しい料理があるだなんて! 週イチで食べたくなるヘルシー鍋を、明日からのヘビロテレシピに加えましょう。

●材料(2人前)
田中美奈子
鶏ひき肉 150g
えのき
しめじ
舞茸
なめこ ※キノコはすべて1パック
ニラ 1束

A
卵 1個
大葉 5〜6枚
白ごま 大1
生姜 1かけ
小麦粉 大3
塩 小1/4

B
水 400ml
鶏ガラスープ 大1

トッピング
レモン
ごま

輪切り唐辛子
ごま油 適量

●作り方[所要時間10分]
1. えのき半分を5ミリにカット、生姜はすりおろし、大葉は千切りにしておき、ボールに鶏ひき肉、Aの材料をいれて粘りがでるまで混ぜる。
田中美奈子

田中美奈子

2. 鍋にBを入れて沸騰したらキノコを入れ、さらに沸騰したら1を手またはスプーンなどで団子にして入れる。
田中美奈子
キノコたっぷりでスープに旨味がでます。
田中美奈子
団子に火が通ったら、ニラを入れてサッと煮る。仕上げにごま油、輪切り唐辛子をふりかける。

出来上がり!
田中美奈子
トッピングは、レモンやごま、塩などでさっぱりと。お好みの量と組み合わせで召し上がってください。

手軽にできる鍋料理は、ヘルシーの極み。アツアツの鶏団子は、食べ応え十分です。鶏団子の中にも、鍋の具材にも、とにかくキノコがたっぷり。ニラとのハーモニーも絶妙です。
鶏の旨味が出たスープは、残ったら翌日もごはんを入れて雑炊に、麺を入れてラーメンにと活用できますよ。

TEXT=田中美奈子

PHOTO=田中美奈子

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

1月22日(金)全国発売のGINGER2021年3月号では、新しい価値観で新しい時代を生きていくためのヒントとなる「TOKYO New Style」を大特集。表紙にはデビュー1周年を迎え輝きを放っているSnow Manが初登場。常に上を目指し走り続け、時代のアイコンとなった9人の今、そしてこれからについてインタビュー!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる