GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MAGAZINE

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

表紙

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

自分に飽きたら終わり。新しい“魅せ方”を探求したら、生き方や仕事にも変化が現れた

GINGERの表紙をソロで飾るのは4回目となる田中みな実。11月23日に誕生日を迎え35歳となる彼女はキャッチーなコメントがウェブニュースに取り上げられることの多いバラエティ番組への出演、11月19日公開の『ずっと独身でいるつもり?』では映画初主演、ほぼスッピン&色気封印で臨んでいる放送中ドラマ「最愛」での体当たり演技、さらには発売前から予約が殺到したというランジェリーブランドとコラボ。仕事の幅を広げるたびに、新しい“田中みな実”を見せ、次々に話題を振りまいています。彼女の芯の部分は何なのか。「妥協できないから、衝突もする。でも頑固で嘘がない性格こそが、田中みな実の現在地へと導いた」「他人の物差しで自分を測らない。挑戦した先に待っている充実感が“わたしらしさ”を作り上げる」など、自らの言葉でたっぷり語ってくれました。

セクシャルな意味合いから、最高の褒め言葉へと進化している「SEXY」の新解釈を特集

今号の巻頭では「SEXYの新解釈」について特集。日本では長い間、「性的な魅力がある、色っぽい」といった意味合いで使われてきた「SEXY」。時代の移り変わりに合わせて、その使い方にも進化が見られるようになっています。多様性が求められる今はセクシャルな意味合いではなく、魅力的であり、人を惹きつけ、面白くて、最先端の…といった意味を込めて使うことが多いのです。つまり、その人ならではの魅力を発信できる人に対しての「褒め言葉」に。特集の導入では各界で活躍する有識者に「現代のSEXYとは?」をインタビュー。佐久間由衣、板垣李光人、北村匠海、黒島結菜は「白と黒で描く私だけのSexy」をファッションで披露。眞栄田郷敦、板垣瑞生、高野洸といったセクシーな存在感を放つ若手のイケメン3人が、心の奥を話しながら、Sexyな視線で魅了するビジュアルも必見です。また秘めることが美徳とされてきた性やセックスを新時代の今どう捉えるべきか…この分野での改革者でもあるバービーとSHELLYが新時代のSEXYについて語り尽くします!

■「SEXY」を考えよう
■白と黒で描く私だけのSexy
■バービー×SHELLY「ちょっと真面目なエロの話」
■Sexyなイケメンたち
■ガールクラッシュって何だ?
■今ショートヘアがSexyだ! and more

特別号の表紙を飾るのは11月にデビュー10周年を迎えた「Sexy Zone」。

表紙

2022年1月号(特別号)

12ページに及ぶ彼らのスペシャルインタビュー、また別企画では単独初登場となる「ラウール(Snow Man)」の圧倒的ファッションシューティングも掲載。

今号から美容家として活躍中の神崎恵が、自らの人生観、心の機微を映し出す新エッセイ「Megumi’s Mirror」と、メンズ美容の知識が豊富なフリーアナウンサーの青木源太が、美容でコミュ力をアップさせ、元気になるヒントが詰まった新連載を開始。もちろんレギュラーモデルや著名人による連載も継続中。香里奈の連載「今、できること」では、「捨てる」と「使う」を繋ぐ新しい自然循環について考えました。桐谷美玲の「EMOTIONAL」では、誕生星座でもある“射手座”がテーマ。美玲自身が冬空に煌めく自由の星になりました! 大晦日にNHK紅白の司会を務める川口春奈の「東京23区ストーリー」では、東京湾に面した“江東区”を訪れ、青空の下、海風を感じています。作家・山田詠美、女優・多部未華子、タレント・壇蜜、そして女優・松本まりかのエッセイも継続。自分力を高め、人生が好転するキーワードをたっぷりお届けします。

BACK NUMBER
GINGER 2021年12月号 PAST&FUTURE
GINGER 2021年11月号 おしゃれとお金のいい関係
GINGER 2021年10月号 ちょっといいコト、したい♡
GINGER 2021年9月号 THE SNAPARAZZI!
GINGER 2021年8月号 コラボで生まれる刺激的なカンケイ
GINGER 2021年7月号 楽しければ、うまくいく。
GINGER 2021年6月号 “持たない”時代に持つべきもの
GINGER 2021年5月号 This is ME!
GINGER 2021年4月号 変化を楽しむ時代へ!
GINGER 2021年3月号 TOKYO New Style
GINGER 2021年2月号 エンタメに抱かれたい
GINGER 2021年1月号 LOVE Words 言葉の魔法
GINGER 2020年12月号 “カッコいい”は正義です
GINGER 2020年11月号 ウラオモテが素敵な人