アラサー女子に聞いた!「ズバリ、結婚の決め手は?」

20代後半から30代前半に訪れる周囲の結婚ラッシュ。結婚式に出席するたびに、自分自身の結婚や将来について考えることが多くなります。ここ数年で結婚の自由度が高まっているなか、「いずれは結婚するつもり」という独身の男女が多いのも事実。まずはリアルな実態を知ることから、結婚について本気で考えてみませんか?  

今回は、 既婚女子たちに聞いた「結婚の決め手」についてお届けします!

運命の相手♡ この人しかいない!

Licensed by Getty Images


「とにかく優しい彼! 今までの元彼たちには『お前のわがままに、もう付き合ってられない』と言われ、フラれることが多かったんです。でも、それも含めて私なので、ありのままを受け入れてくれる彼が神様のように思えて(笑)。わがままな私の願いを叶えてくれるのは彼だけなんです」
(30歳/営業)

「マッチングアプリで出会いましたが、お互いひと目惚れ♡ 趣味や嗜好に共通点がたくさんあり、まさに運命と感じました。お互い同じ趣味を持つので理解もあるし、食の好みや嫌いなものも一致しているから喧嘩することがないんです」
(32歳/接客)

「彼といるときの自分が好きなんです。仕事では神経を張り巡らせているので、ピリピリしがちだけど、彼と一緒に過ごす時間は、イライラや疲れがスーッと癒やされるので早く家に帰りたい!って毎日思うくらい」
(33歳/看護師)

経済力に安心感がある

Licensed by Getty Images


「同棲する前はなんだか少し頼りないけど大丈夫かな?と思って始めたら、彼のお金の管理が完璧で・・・! エクセルとマネーフォワードを駆使して、収支や家計をやりくりしてくれ、結婚して間違いないと思った瞬間ですね」
(27歳/広告)

「年収1000万円以上の彼と晴れて入籍♡ 絶対にお金持ちと結婚したいと思ってたから、そのために美容や教養磨きに励んだ結果が出てよかった(泣)。でも、最初はお金って思ってたけど、彼の仕事に対して精いっぱい励む姿に、『この人を支えていきたい!』って気持ちが湧いたんです」
(30歳/通信)

「投資や株が趣味の夫。経済や政治について勉強を怠らない姿勢に尊敬でき、いろいろなことを教えてもらえるので、私も自然と彼一緒に経済情報や政治に関心がいくようになりました」
(34歳/接客)

家族としての将来に確信を持てた!

Licensed by Getty Images

「まだ付き合っていた頃、『家族を紹介したい』と彼のほうか言ってくれて、ドキドキしながら伺うと彼のご両親や兄弟の仲が本当に良く、彼とならこんな家庭が築けそう!と確信した瞬間でした」
(29歳/飲食)

「高熱が出たとき、3日3晩つきっきりで看病してくれたことに愛を感じました・・・♡ メイクもファッションも完璧な私しか見せてこなかったけど、高熱でボロボロになった私を見ても変わらず大事にしてくれた夫に感謝です」
(27歳/建設)

「ドが10個付くくらい真面目な夫(笑)。私はわりといい加減なところがあるので、バランスがとれているんですよね。一家の大黒柱として頼もしい存在です」
(31歳/秘書)

いかがでしたか?
「結婚しなくても幸せになれる時代」とは言われながらも、結婚でしか得られない幸せもそこには確かにあります。今一度、結婚について深く考えてみるのもいいでしょう。

次回は、夫婦の間で起きた珍エピソードをお届けします。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る