フードライターが厳選!秋の「キノコ」をたっぷり味わう簡単ごはん

こんにちは。お料理担当の坂本ちなみです。秋の深まりとともにどんどん美味し くなるキノコ、種類も豊富でお財布にも優しいので食卓への出番が多い食材のひ とつですよね。そして何といってもカロリー過剰摂取の心配もないことから、我 が家ではキノコ料理の頻度がめっぽう高めです。そんななか、今週は良いことづ くめのキノコを使った、我が家で高リピート率のメニュー5つをお届けしたいと 思います。

1.えのきスープで食べる「薄揚げの野菜巻き」

えのきスープはお出汁で煮た後、あんかけにしています。
野菜巻きは、青菜野菜を薄揚げで巻いたものを出汁醤油で甘辛く煮て、等分にカットしたものをスープの真ん中に盛りつけています。
えのきの旨味がスープに溶け出したところへ薄揚げのシューシーさが加わり、何とも言えない絶品の美味しさです!

2.豚肉キノコ炒め

ほんのり甘いアスパラガスと、片栗粉をまぶして焼いた豚肉の相性が抜群の一品です。キノコが加わることでさらに旨味が増し、食材同士が引き立て合います。味付けには中華スープ、塩胡椒、ごま油を使いシンプルに仕上げています。

3.里芋とマッシュルームのグラタン

ほくほく食感がたまらない蒸した里芋をふんだんに使っています。ベシャメルソースの上にチーズ、スライスしたマッシュルームをトッピング、ハーブソルトとオリーブオイルをひと回ししてオーブンで焼いています。

*底にもマッシュルームを敷き詰めて旨味を出しています。

4.豆乳きのこ鍋

特にイチ推しはこちらのお鍋。お出汁と豆乳で煮込むキノコの美味しさに驚かれることでしょう。締めには、ごはん、チーズ、卵黄、粒胡椒を加えてリゾットにするのがおすすめ。

5.ボリューム満点のキノコサンド

スパイスと松の実で風味と歯ごたえをプラスしたマッシュ里芋サラダ、ガーリックバターと塩胡椒で旬の味わいを凝縮させたキノコソテー、粗めに攪拌して作ったバジルソースなどがたっぷり入ったボリュームアップサンドイッチ。
具材を聞くだけでほっぺが落ちそう! 秋の風味がぎゅっと詰まった美味しい一皿です。

5種類のキノコメニューいかがでしたか。ぜひ旬の美味しさを味わってみてくださいね!

写真・文/坂本ちなみ


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る