マネー賢者はすでに利用している!アラサー女性のキャッシュレス事情

キャッシュレスがお得ということは周知の事実。でも、実際のところ、みんなはどんな風に活用している? GINGER読者300人に聞きました。さらにキャッシュレスの今後を深掘り!

Q. キャッシュレスで支払いをしたことがある?

なんと80%以上がキャッシュレス支払いを経験済み

「ある」の人たちからは「友達から勧められて」「トレンドに乗ってみた」「便利なんだろうと思って」という意見が。
「ない」の人たちからは「クレジットカードは使いすぎの心配があるし、スマホ決済の仕組みがわからない」「セキュリティ面が心配」などの声がありました。

Q. 「ある」と回答した方、どの程度キャッシュレス?

現金<キャッシュレスはもはや常識に!

現時点では、支払いの「80%ぐらい」をキャッシュレスで行っているという人が最も多いという結果に(300人中76人)。2位は「50%ぐらい」(300人中52人)。そしてなんと「100%キャッシュレス」という回答も第3位にランク(300人中44人)。

Q. どんな方法でキャッシュレスを利用することが多い?

利用の決め手は“簡単&時短”にあり!

1位の「非接触(IC)決済」利用者は「決済が“秒”で終わるから、とにかくスピーディー!」「利用できる店舗が多いから」とコメント。2位の「QRコード決済」利用者は「送金システムが便利だから」、3位の「クレジットカード決済」利用者は「使い慣れているため」などの理由。

Q. キャッシュレスをよく利用する場所は?

ポイ活ができるかどうかも利用の判断材料に

約80%の人たちが「コンビニエンスストア」と回答し、その理由は「混雑時はレジ待ちの人がたくさんいるから、キャッシュレスで時短を心掛けています」など。ちなみに1~3位すべて、「日常で行く頻度が高く、ポイントも貯まりやすい場所」のよう。

Q. キャッシュレスで良かったことは?

時短・荷物の軽量化・ポイ活などの意見多数

日頃、キャッシュレスの恩恵を享受しているGINGER女子たちのリアルボイスをご紹介。その多くが「時短」「荷物が少なくて済む」「ポイ活に有利」「お金の管理がスムーズ」という内容でした。時節柄、「現金を触らずに済むからクリーン!」という意見も目立ちました。

新生活様式の影響もあり、キャッシュレス化は加速の予感!

政府が2019年10月の消費税率引き上げに伴う消費喚起策として導入した「キャッシュレス決済に対するポイント還元制度」(6月末終了)もあり、キャッシュレス利用者は増加しました。そして、新型コロナウイルスの感染拡大により、現金を触らずに済むという理由から、「キャッシュレスのメリットを認識した」という声が多く聞かれ、これからますますキャッシュレス利用者は増えそう。

アンケートの回答のなかには、「3ヵ月前にATMで下ろした1万円札がまだ財布に!」なんていう声も。キャッシュレス化が加速するのは間違いなさそうだから、まだの人は意識してシフトしていきましょう!

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る