料理下手でも簡単に完成!ショウガ焼きそば【帰りたくなる家ごはん / 品川ヒロシ】

おうちごはんの数が増えている今。リモートワークで、毎食旦那さんと一緒に食事をしているという人も少なくないのではないでしょうか。自宅での仕事合間に食事を作るなら、やっぱり短時間でパパっとできる料理こそ心強い味方ですよね。そしてできれば「美味い!」のひと声が欲しいところ。
そんな悩みを解決!男子が本気で喜ぶ味を、その味覚をよく知る同性の料理男子がご紹介する連載「帰りたくなる家ごはん」。ナビゲーターは、お笑いコンビ品川庄司の品川ヒロシさん。 詳しい手順の動画もありますので、あわせてチェックしてくださいね。      

ショウガ焼きそば

★味のポイント★
豚の生姜焼き風焼きそば、略して「ショウガ焼きそば」。まさに男子の舌をうならせる味に仕上がります。もやしなどの野菜を入れても美味です!

●材料(1人分)
焼きそば麺1袋
豚バラ肉100g
ショウガ1かけ
ニンニク1かけ

大さじ2
しょうゆ大さじ2
みりん小さじ1
ハチミツ小さじ1
油(炒め用) 大さじ1


●作り方 
1. 豚バラ肉は1~2cm大に切る。ニンニクは包丁の腹でつぶして、粗みじんに切る。ネギはみじん切りにしておく。


2. 
フライパンに油をひき、ニンニクを入れ香りが立ってきたら、豚バラ肉を入れて塩コショウをして炒める。


3.  
レンジで温めた焼きそば麺を、油を入れて熱したフライパンに入れ、酒を振りかけて炒める。なじんできたら、すりおろしたショウガと、みじん切りのネギを入れ、さらに炒める。


4.  
しょうゆ、みりん、ハチミツを入れて、からめながら炒める。しょうゆはムラになりやすいので注意。お皿に盛り付ければ完成です。


★ポイント
酒の代わりに余ったビールでもコクが出ます。
しょうゆは、ソースより味にムラが出やすいので注意しましょう。

★もっと詳しく知りたい人は動画でチェック★

こちらの連載動画は品川ヒロシチャンネルで公開中です!

【最新情報】 品川ヒロシ監督最新作
WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋「のぶ」

大人気ノベルスが待望の実写化決定! 新感覚の異世界グルメドラマが誕生!!
主演:大谷亮平×共演:武田玲奈×監督&脚本:品川ヒロシ

5/15(金)WOWOWプライムでスタート
毎週金曜深夜0:00(全10話)※第1話無料放送

【公式ホームページ】

品川ヒロシ
ナビゲーター
品川ヒロシ
1972年、東京生まれ。1995年に庄司智春とお笑いコンビ・品川庄司を結成。 映画監督としては品川ヒロシとして活動。『ドロップ』『漫才ギャング』『サンブンノイチ』『Z アイランド』などの作品で監督・脚本を務める。著書に小説『ドロップ』『漫才ギャング』、レシピ「品川食堂」、ブログ本『品川ブログ』など多数執筆。 現在運営中のオンラインサロン「シナガワえんためクリエイト」では動画コンテンツをテーマにチームを編成するなど、バラエティ番組出演以外のジャンルでも多彩に活動中。 監督・脚本を務めるWOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』が2020年5月スタート。最新長編映画『リスタート』が2020年公開予定。
このナビゲーターの記事を見る