【本音】男が居心地が悪いと感じる瞬間って?: DJあおいの結婚偏差値ノート44

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんによる恋愛講座。  早速チェックしてみましょう。

今回も穴埋め!結婚偏差値55の問題です。

〇〇〇に当てはまる言葉を入れて、正しい文章にしてください。

些細なことでイライラする女性は〇〇〇が強い女性である。

Licensed by Getty Images

正解は「独占欲」でした。

それでは早速解説してみましょう。外では恋人の愚痴を吹聴して回り、恋人本人には常にイライラして高圧的な態度で接している女性がたくさん見受けられます。

「そんなに気に入らないのなら。別れればいいのに」と思うのですが、そういう女性ほど文句を言いながらもズルズルとその関係を続けたがるんですよね。

しかし結果的に男性の方が先に音を上げてしまい、イライラ女はフラれてしまうケースが多いようです。しかもあれだけ恋人の文句を垂れ流していたのに、未練タラタラで長期にわたって失恋の痛手に苦しむ始末。なぜ彼女等はそれほど大切な人を粗末に扱ってしまうのでしょうか?

その答えは「独占欲」なんです。独占欲が強いとその人を支配しようとする心理が働きます。自分の思い通りにその人を支配するために、その人の欠点を見つけて矯正しようとするわけです。

例えば男性にちょっとした寝癖がついていたとして、本来それはどうでもいい部類に入るものですが、独占欲が強いとそれが許せなくなります。それを指摘して強制的に直させることによって自分の独占欲を満たしたいわけですね。

だから独占欲が強い女性ほど恋人の些細な欠点を探すようになり、それを見つけると嬉々としてそこを執拗に責め立てるようになるんですよ。

彼女等はその欠点が許せなくてイライラしているというわけではなく、思い通りに支配したいという欲求に駆られてイライラしているだけ。だから男性に対していつも高圧的で、神経質とも思えるほど些細な欠点を突いて回るようになるんです。

男性はとくに自由を好む生き物。恋愛により不自由になるくらいなら、独り身で自由になることを選択する人が多いので、独占欲が強い女性には警戒心が働くようにできているんです。独占欲なんて夜の燃料にして消費してしまうのがベスト。生活面は放牧しておくくらいがちょうどいい。

ある程度の距離を保っておかなければ、人は人に優しくはなれないんです。以上、DJあおいでした。


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約35万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。著書に『想いよ、逝きなさい』(小社)など多数。新刊『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、 優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る