旬野菜、ほうれん草を簡単アレンジ!栄養満点おかずレシピ7選

こんにちは。お料理担当の坂本ちなみです。今回は、冬に旬を迎える葉物野菜の代表格「ほうれん草」にスポットを当ててみたいと思います。
1年中いつでも手に入る野菜なので、案外旬を見逃しがちですが、ほうれん草はまさに今が食べごろ! せっかくなので栄養価も高くおいしい時期にたっぷり味わいたいですよね。そこで、こちらの記事では手軽に作れる7つのほうれん草アレンジメニューをお届けします。

1. ほうれん草と玉ねぎのおひたし

さっと茹でて絞ったほうれん草と、少量の油 ・生姜・カルダモンで炒めた玉ねぎを混ぜ合わせ、調味液を加えておひたしにしたもの。お箸が止まらない美味しさです。

2. ほうれん草とレンコンの変わり金平

ニンニクと生姜が入った五感が喜ぶ常備菜です。たくさん作ってお弁当にもぜひ入れていただきたいです。

今回は食材のコントラストを残すため、調味液に白醤油を使いましたが、いつもの醤油で茶色く仕上げた金平ももちろんオススメです。

*ポイント
もやしとほうれん草はすぐに火が通るので、先にレンコンの両面をしっかり焼いてから加えてくださいね。

3. おひたしの卵巻きと生春巻き

こちらも、おひたしのアレンジです。薄くスライスしたカブを甘酢につけたもの、薄焼き玉子、米粉の皮などで巻いています。

おひたし自体にしっかり味がついているので、冷めてもおいしくいただけます。

4.オープンサンド

①スライスしたカンパーニュの上にチーズとほうれん草をおいて、オリーブオイルをひとまわし。塩コショウ少々したらオーブントースターでこんがり焼きます。

② ①に目玉焼きをのせたら出来上がり。お好みで塩コショウを足してくださいね。

5.ほうれん草とエリンギのスパイス炒め

色鮮やかな緑とエリンギの優しい色合いが食欲を増進させてくれそう。また、組み合わせ素材の食感の違いなども味わい深くて嬉しいところ。クミンパウダーとコリアンダーパウダーでエスニック風に仕上げています。

6.ほうれん草とナッツのパスタ

オススメしたい我が家の定番ペペロンチーノです。アンチョビ&ナッツとほうれん草の相性が抜群です!

7.ロールキャベツ&ロールほうれん草

巻いて絡めておいしいロール野菜メニューです。通常の煮込みロールキャベツではなく、具材にあらかじめ火を通したものを、茹でたキャベツとほうれん草で巻いています。温かいホワイトソースを上からかけて絡めていただきます。(中身の具材は、鶏ひき肉、すりおろしレンコン、えび、醤油、砂糖、片栗粉、酒、塩コショウ)

仕上げにナッツをふりかければ出来上がり。

ほうれん草を使った美味しいメニューいかがでしたか。幅広くいろいろなメニューに使えますし、安定してリーズナブルな価格帯も嬉しいところですよね。ぜひ、今夜のメニューに取り入れてみてくださいね!

写真・文/坂本ちなみ

坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。著書『野菜のごちそう弁当』も人気。インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る