独身、実家暮らしの今が貯めどき!IT勤務35歳女性の貯金額は?

コロナショックによる派遣切りや給与ダウンなど、お金の不安がつきまとう今。こんなときは収入を増やすよりも、今あるお金を上手に巡らせたり、増やすことに注力するのが正解です。

そこで、職業もライフスタイルも違う女性の給与明細&通帳などを、ファイナンシャルプランナーの丸山晴美先生がジャッジ! 読者代表の皆さんのお金のやりくりの全貌はいかに?

Q. プロフィールは?

河野弥生さん(仮名/35歳/IT関係/年収500万円)
IT会社で業務委託を受け働いているが、最近は福利厚生の良い正社員の道も検討中。近々ひとり暮らしを始める予定。結婚の予定はないものの、家を買うことも視野に。

スキルアップには存分に投資!
お金を上手に巡らせるコツは、「貯金+キャッシュレスによるチリツモお得」の組み合わせ。電子マネーを日常的に使い始めたら、お得なことがいっぱいです。ちなみにスキルアップには惜しまず投資。専門学校に行って資格を取るなど、今から一生働くための準備もしています。

Q. 家計簿を見せてください!

月でバラツキはあるものの、副業の講師とインスタグラマーとして得る収入もあり。実家には特にお金は入れず、その分すべて貯蓄に。

Q. 給与明細を見せてください!

メインの仕事は業務委託なので、月によって変動があるけれど、手取りで30万~35万円ほど。国民健康保険料などは自分で支払い。

Q. 通帳を見せてください!

メイン口座の引き落としは主にクレジットカードの支払い。インスタグラマーとしての収入は電子マネーで受け取っています。

Q. 貯蓄総額は?

740万円!

実家暮らし中に貯めようと必死に貯めていたら、この額に。ほかの口座には手付かずの400万円近い貯金があるので、総額でこの金額。

Q. 河野さんのMyマネールールは?

ファミペイのクーポンは必ずチェック
電子マネーのクーポン利用がお約束! なかでも、ファミペイはクーポンが豊富なのが◎。チリツモだけど、家計には大助かりです。

PayPayでポイ活&お金を楽しく管理
知人に勧められ、昨年から使い始めました。ポイント還元の魅力はもちろん、利用レポート機能など、お金の管理がしやすい点が◎。

ポイ活は電子マネー&店舗のポイントW取り
マツモトキヨシやライフはPayPay支払いにし、ポイントW取り。トイレットペーパーや食材などの消耗品は買う頻度が高いので、ポイントがすぐ貯まります!

貯めたポイントは高級コスメ代に!
マツモトキヨシで貯めたポイントはコスメ購入代に。先日は少しお高めのドクターシーラボの化粧水をポイントでゲットでき、お得感いっぱい♡

河野さんの評価は・・・B

貯金額やポイ活など、どれもいい感じです!
独身、実家暮らしの今がお金の貯めどきですが、それを逃すことなく、毎月手取り収入の半分以上をしっかり貯めているのは感心! ポイントの二重取りなど、小技をきかせてお買い物をしている点も高評価の決め手です。

教えていただいたのは・・・
ファイナンシャルプランナー 丸山晴美先生
FP、節約アドバイザー、消費生活アドバイザーとして、メディアや講演出演などを行う。著書は『50代から知っておきたい! 年金生活の不安、解消します』(共著・幻冬舎)など。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る