クセになる!「食パン」で和洋スイーツパン♪あんことカスタードのサンドイッチ

スーパーやコンビニでつい手に取ってしまう、甘くて美味しいスイーツパン。買ったらすぐに食べられるところが魅力なワケですが、そんなスイーツパンをおうち時間にパパッと作ってみませんか。
食べたいと思うものをイメージしたら、食パンを用意して、スプレッド作り開始! ということで、今回はあんことカスタードクリームを使った、和洋サンドイッチをご紹介します。

まず、2種類のスプレッドを作りましょう

今回用意するのは、あんことカスタードクリーム。どちらも簡単に作ることができ、冷蔵庫での保存も可能です。


簡単あんこの作り方

●材料(作りやすい量)

ゆであずき 1缶(160g)


●作り方

1. 鍋にゆであずきを入れて、中火にかけます。

2. あずきを潰しながら5分ほど混ぜ続けます。水分が減ってきて、クリーミィになったら完成。粒をほどよく残しておくのがおすすめです。


簡単カスタードクリームの作り方

●材料(作りやすい量)

卵黄 2個分
牛乳 200ml
砂糖 60g
小麦粉 18g
バニラエッセンス 少量


●作り方

1. ボウルに卵黄と砂糖を入れ、白っぽくなるまでしっかり混ぜ、小麦粉をふるい入れて、よく混ぜ合わせます。

2. 鍋で沸騰直前まで温めた牛乳を、1に3回ぐらいに分けて加え、その都度よく混ぜます。ここでバニラエッセンスを3滴ほど投入。

3. 鍋に移して中火にかけながら、木べらで絶えず混ぜましょう。途中で一気にとろみがついてくるので弱火にし、手早くしっかり混ぜます。ぽってりとしたツヤが出て、木べらですくうとトロッと落ちるぐらいで火からおろします。

出来あがりは若干ゆるめでも、冷めると少し固まるので問題なし。逆に火を入れすぎると粘りが出て固くなったり、焦げたりするので気をつけましょう。すぐに使用しない場合は、容器に移して冷蔵庫へ。


あんことカスタードクリームのサンドイッチの作り方

●材料

食パン 2枚~(8枚切り)
あんこ 適量
カスタードクリーム 適量

サンドイッチ用のパンを使ってもOKです。

●作り方

食パン1枚の上にあんこを、もう1枚にカスタードクリームを塗り、2枚を合わせたらラップに包み、冷蔵庫で少し寝かせます。3等分にカットしたらお皿へ。


できあがり♪

スプレッドを作り置きしておけば、食べたいときにすぐ作れる、スイーツな「和洋サンドイッチ」。ちょっと小腹が空いたときの一切れも格別です!

※作り置きしたスプレッドが硬くなっている場合は、少しレンチンすると塗りやすい状態になります。


トーストしても極旨!

あんことカスタードクリームのサンドイッチは、トーストしてアツアツで食べるのも美味。お好みでバターをトッピングして、コク旨でいただくのもおすすめです。コーヒーと共に、“喫茶店”なムードを楽しんで♪


スイーツパンが食べたくなったら、自家製スプレッドにチャレンジを。自分好みの味に調整できるのも手作りならではです。ぜひ、おうち時間に「あんことカスタードクリームのサンドイッチ」をお試しくださいね。

文・レシピ/KUMICO

KUMICO/フリーライター
ナビゲーター
KUMICO/フリーライター
大阪在住。アパレルメーカー勤務を経てフリーライターに。パリジェンヌの普段着に着目し、リアルなパリ流スタイルを提案。フランス情報サイトFRANCE365にて「くみこのパリおしゃれ手帖」連載中。「おいしいもの」のチェックも欠かさない。
このナビゲーターの記事を見る