夫婦円満を目指すと逆効果!?:DJあおいの結婚偏差値ノート59

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんによる恋愛講座。

結婚偏差値50の問題です。  

夫婦円満の究極の秘訣は◯◯◯◯◯◯◯◯である

〇〇に当てはまる8文字を入れて、正しい文章を完成させてください。

正解は「無理をしないこと」でした。

スキンシップを大事にする、お互いの価値観を尊重する、干渉し過ぎない、食事は必ず一緒に食べる、感謝をする、会話をする、などなど・・・。
「夫婦円満の秘訣」と検索するとズラズラと名回答が出てくるわけですが、どれもイマイチ納得できないんですよね。
言いたいことはよくわかるし、なるほどな、と思うことも多々あるのですが、なんか腑に落ちないというか、「これだ!」という回答に巡り合えたことがないんです。

そもそも夫婦円満って、狙ってやっている人っているのでしょうか? 「よし! オレたちは夫婦円満になるんだ!」と心血注いで努力を重ね、計画的に夫婦円満になった夫婦っているのでしょうか?
夫婦円満って目的ではなくて、結果的に夫婦円満になっちゃっただけのような気がしてならないんですよね。

夫婦円満になるためにスキンシップをしているわけでもなく、夫婦円満になるためにお互いの価値観を尊重しているわけでもなく、ただそうしたかったからそうしただけで、べつに夫婦円満を目的に頑張ってきたわけではないんですよ。
イヤなときはスキンシップも拒否するし、ムカついたら話もしないときもあるし、「夫婦円満の秘訣」から逸脱してしまうこともわりとあって、それでも夫婦仲が悪くならないのは、お互いに「無理をしないから」だと思うんです

「夫婦円満になるため」という目的があったら少なからず努力をしてしまうじゃないですか、気が乗らなくても努力してスキンシップをとったり、ムカついてるのに努力して話をして、そうやって努力がフラストレーションを溜めてしまうじゃないですか、それって夫婦円満の観点から見たらマイナスに作用していると思うんです。

無理をすると相手にも無理を強いてしまうじゃないですか、努力をしてしまうと相手にも努力を強いてしまうじゃないですか、それってどんどん許し合う(愛し合う)ことができない関係になってしまっているわけで、かえって逆効果だと思うんですよね。

自分もワガママだから相手のワガママも許せるし、自分もポンコツだから相手のポンコツも許せる、お互いに無理をしないことによって、お互いに許し合う(愛し合う)関係になれるんじゃないかと思うのです。
夫婦円満は無理をしない結果であり、目的にするものではないということですね。以上、DJあおいでした。


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約36万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る