DJあおい論2 : 恋人がすぐにできる人となかなかできない人の違い

「彼氏がほしい!!」と叫んでいる友人をよく見かけます(笑)。観察すると2パターンに分かれます。別れたばかりで、新しい恋に今すぐにでも移りたいという人と、しばらく彼氏がいない人。どちらも何年も同じような状況のような…。いったい違いは何なのか…。

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんの回答はこちら! 著書『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』(幻冬舎文庫)を参考に、恋愛の基礎知識を改めて学んでみましょう。 

希少価値の高い男をゲットしたいなら・・・

Licensed by Getty Images

 とっかえひっかえすぐに恋人ができる人というのは、独り身では充実できない寂しさを持っている人なんです。
 恋人がほしいわけではなく、ただ充実した時間がほしいだけなんですね。

 一方なかなか恋人ができない人というのも、これも実は独り身では充実できない寂しさを持っている人なんですよ。充実感が人を魅力的にするものですから、独り身でも充実できるスキルを持っていないと、自分の魅力が最大限に引き出されないわけですね。

 では「恋人がすぐにできる人」と「なかなかできない人」の違いはなんなのかといったら、それはただ単に、上っ面の見た目の善 し悪しだけなんです。要するにひとりだと充実のひとつもできないような女じゃ、男は中身なんか見ちゃくれないってことですね。

 素敵だと思える女性ほど、実は独り身の期間というものは案外長いものでして。でもそれは恋人ができないのではなく恋人が必要ないほど充実しているだけなんですね。

 男は自分より充実している女性には引け目を感じてしまうものです。充実するということは、つまらない男を寄せ付けないことにも繫がるわけですね。ですから独り身で充実しているときというのは、いい男しか寄ってこないものなんですよ。
 いい男というのは希少価値の高いものですから、それほどモテるという感覚ではないものかもしれませんけどね。

 結論を言うと、ただモテることだけを目的にするのなら、上っ面だけ小綺麗にして寂しいアピールしてりゃわりと簡単なんですよ。
 簡単なことはたいていつまらないことですけどね。

文/DJあおい

【参考書籍】
『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』 (幻冬舎文庫)

恋愛も人生も、〝楽しんでいる人〟にはどんなに頑張っても敵わない。愛されようと頑張るより、愛することを楽しむのが恋愛の究極のコツ。「価値観を“合わせる"より“違いを許せる"のが愛すること」「男性が気変わりするのは、女性の〝軽さ〟より〝重さ〟」。男女の違いから恋愛の勘違いと無駄な努力までを、人気ブロガーが愛情を持ってぶった斬る!


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約36万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る