結婚したい!男性の心が動く女性の特徴 : DJあおいの結婚偏差値ノート43

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんによる恋愛講座。早速チェックしてみましょう。

今回は穴埋め!結婚偏差値55の問題です。

○○に当てはまる文字を入れて正しい文章にしてください。

「男性は女性にそれほど○○は求めていない」

Licensed by Getty Images

正解は「家事」でした。
それでは早速解説してみましょう。

男性にとって、結婚相手に相応しい女性の条件と言えば「家事ができる女性」。

掃除も洗濯も料理も完璧にこなせる女性は男性から人気だと思われがちで、女性もそうなれるように努力を積み重ねたりするのですが、実は男性は女性にそれほど家事ができることを求めていなくて、わりと大雑把な女性の方が男性には好まれるんですよね。

家事を完璧にこなしてしまう女性というのは神経質な女性が多くて、自分なりの家事のやり方が1ミリの隙間もなく出来上がっちゃっているんです。
そうなると男性が家事に手を出せば、女性が自分のやり方にこだわるあまりに、男性を自分の意のままに動かそうといちいち細かいところまで指示を出すわけです。

男性は男性なりに自分のやり方でやりたいのに、女性のやり方に合わせなければならなくなり、それはまるで上司と部下のような関係性になってしまうんです。

そうなると男性側には不満が溜まり次第に家事から遠ざかっていき、女性は女性で「旦那が家事をやってくれない!」と不満が溜まり、両者共に不満を抱えた関係性になってしまう傾向があるんですよ。

夫婦仲が良い関係というのは、女性がある意味で大雑把、良く言えばおおらかな女性で、細かいことはあまり気にしない「好い加減」の女性が多いです。
それほど家事にこだわりがあるわけではなく、掃除も洗濯も結構適当にそつなくこなすといった感じで、料理も時短で簡単に出来るものが多く、それほど家事にこだわりがある人はいません。

女性が好い加減に大雑把だと男性が家事に介入しやすくなり、結構張り切って家事をやってくれたりするケースが多いんですよ。
イケメン曰く「男は家事がやりたくないわけじゃないんだ、男は男のやり方で家事をやりたいんだ」とのこと。

女性は男性が家事に介入できる程度の「好い加減具合」は持っていた方がいいのかもしれませんね。以上。DJあおいでした。


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約35万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。著書に『想いよ、逝きなさい』(小社)など多数。新刊『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、 優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る