2020秋冬【タイプ別】最旬ショートブーツ正解コーデ11選

1足あると重宝するショートブーツ。 秋冬おしゃれの定番アイテムで、スタイリッシュな着こなしを作る方法をパーソナルカラー別にご紹介していきます。

【診断】まずは、あなたのカラータイプをパーソナルカラー診断でチェック

あなたのカラータイプを下記から分析して、似合うコーディネートをチェックしてください。

【パーソナルカラーの自己診断はこちら】 

ウインタータイプにおすすめのコーディネート

白×黒のモノトーンコーデはウインターさんの得意なスタイルです。
クールな色合わせをピンヒールのショートブーツで女っぽくアレンジ。レザー素材はウインターさんに似合うツヤ感がプラスできるので、ぜひ挑戦してほしいアイテムです。

今年注目のホワイトのショートブーツを使ったパンツスタイル。同じモノトーンコーデもカッチリとしたコートとストレートのパンツででマニッシュな仕上がりに。

色みを足したいときにはボルドーがおすすめです。スカートの色みとリンクさせてコーデにまとまりを出して。

サマータイプにおすすめのコーディネート

グレー×ホワイトの淡い組み合わせはサマーさんにオススメのあか抜け配色。ビッグシルエットコーデを先の尖ったショートブーツでキリッと引き締めて。

オールホワイトコーデの日にはバッグで色みをプラス。サマーさんに似合うベビーピンクのバッグは、ベーシックカラーばかりになりやすい冬のコーデのアクセントにぴったりです。

サマーさんはインパクトのある柄物よりも細かい模様が似合います。グレー×ローズのチェック柄は流行のジャケットコーデに取り入れてもOK。ホワイトのショートブーツは柄を選ばず合わせられます。

オータムタイプにおすすめのコーディネート

グリーン×オレンジのバイカラートレンチはシャープなシルエットのブーツと合わせて都会的な印象に。足元のホワイトが女性らしい華やかさをプラスしてくれます。

同様のグリーン×オレンジ配色でも、トレンチのウエストをベルトで絞るとワンピースのような着こなしに。ボリュームのある同系色のブーツで好バランスコーデに。

スクエアトゥのショートブーツは今年らしさ満点のアイテム。ホワイトを選べば、オータムさんの得意な個性派のプリントコーデにも難なくマッチします。

スプリングタイプにおすすめのコーディネート

アクアブルー×キャメルの明るいカラーの組み合わせには、バイカラーのブーツを差し込んでスタイリングを引き締めて。スプリングさんの苦手なブラックも、ショートブーツなど顔から離れたアイテムでポイント使いすれば着こなしやすいです。

テラコッタはオータムさんの得意カラーですが、デコルテを開けて顔から離せばスプリングさんも着こなし可能に。全体のトーンが明るい方が似合うので、足元にホワイトのショートブーツをプラスしてバランスをとりましょう。

いかがでしたか? 自分に似合ショートブーツを使ったコーデ、ぜひ楽しんでくださいね。


文/松本典子

【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
パーソナルカラーアナリスト/メイクアップアドバイザー/骨格診断士。東京・日本橋のパーソナルカラー診断・メイクアップサロン「Studio Nori」を主宰。出版社で編集者として働きながら、著名なパーソナルカラーアナリストである矢吹朋子氏に師事。その後出版社を退職し開業。パーソナルカラーの知識に基づくコーディネートやメイクの提案を行っている。目指せ雰囲気美人!
このナビゲーターの記事を見る