GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

GINGERサポーターCLUB & EVENT PR

2022.10.07

冬のマラソン大会に向けてそろそろ準備を!完走を目指すための心構え【GINGER RUN TEAM】

走ることを通じてヘルシービューティを目指す、GINGERランチーム。スポーツメーカー「ミズノ」の全面バックアップのもと、第6期生の活動がスタート。第1回活動レポートとともに、マラソン完走を目指すための心構えをご紹介。

GINGERランチーム

目標は、大阪マラソン完走!

ランチーム6期生の活動第1回は、MIZUNO TOKYOで開催。

今回集まったメンバー全員の目標は、2023年2月に開催予定の大阪マラソン完走。
マラソンは個人競技とはいえ、同じ目標の仲間がいることで、よい刺激になり達成意欲も高まるもの。お互いの親睦を深めつつ、完走のための考え方、どのようなステップでトレーニングすれば効果的か、岩本浩平コーチからレクチャーを受けた。

ランニングシューズ、サイズ選びのコツは?

MIZUNO WAVE RIDER26 WOMENS
マラソン完走を目指すためにも、まず大切にしたいシューズ選び。

ミズノがランチームメンバーに自信を持っておすすめするのは、新作「ウエーブライダー26」。こちらは、初心者~マラソンタイム4時間くらいの人に向けたモデルだそう。
特徴は、ミッドソールの素材と機能。独自に開発したミズノエナジーというクッション性のある高反発の素材に、ミズノウェーブという独自のウェーブプレートを入れ、安定感を高めているところ。このソールが足運びをスムーズにサポートしてくれる。

さっそく、この「ウエーブライダー26」を試し履きして、サイズを確認。

サイズ選びのコツは、かかとを合わせて履くこと。
“指一本かかとの後ろに入るのがちょうどよいサイズ”と一般的にいわれているが、ランニングシューズを選ぶときはかかとにゆとりを持たせるより、つま先がどのくらい余るかで判断した方がよいとか。ぴったりすぎると爪に負担がかかってしまい、逆に余り過ぎると走るときにブレてしまうそう。

しっかりかかとを合わせてサイズを確認したメンバー。足をいれた瞬間「フィット感がスゴい!走りやすそう」(※)と驚きの声も。

パーソナルトレーニングで体づくり

GINGERランチーム
ランニングの実技指導をしていただく岩本コーチは、これまで200本以上のランニングイベントを行い、そのトレーニングプランを作ってきたというベテラン。「何を聞いてもらっても大丈夫」と心強い言葉をもらえ、メンバーもやる気に火が付いた様子。

ランチームが集まって活動するのは月に1回。マラソン完走するためには、活動日以外の個人練習も必須となる。そこで、RUN-SUPPORT by MIZUNO(ランサポ)のシステムを利用して、それぞれの目標や悩みに沿ったメニューを岩本コーチが提案。

RUN-SUPPORT by MIZUNO

個別トレーニングメニュー一部抜粋。ほとんどのメンバーが走っているとヒザが痛くなる、という悩みを抱えている。「ヒザが痛くなる原因のひとつは、着地がブレること。着地で体を支え切れていないので、おしり・内転筋・ハムストリングスを鍛えて」と、岩本コーチからメンバーそれぞれに合わせた筋トレの宿題も。

現在のレベルや目標に合わせて算出された週間距離と、どのくらいのペースで走ればよいか、その配分について説明を受けたメンバー。
コーチからは「月120km走れるようになると、ほぼ確実に完走できる」という目安も教わり、次の活動までにレベルアップをはかる。

ちなみに、メニュー表にあるレベル1のペースは“おしゃべりできるくらいゆっくり”。無理やりでも遅いペースを保って走ることも、基礎体力をつける上で大切だそう。徐々にペースと距離を上げて、約半年かけて完走するための体を作っていく。

RUN-SUPPORT by MIZUNOとは?
RUN-SUPPORT by MIZUNO(ランサポ)は、個人のレベルや目標に合わせてプロがメニューを考え、サポートする月額制のランニングプログラム。
日々のトレーニングメニューを組んでもらえるだけでなく、ランニングの悩みを気軽にLINEで相談できるほか、オンラインレッスンも開催されている。健康促進やランニングライフの継続を目的にしている人も多く、マラソンという明確な目標がなくても気軽に登録できる。

GINGERランチーム

〈左上から時計回りに〉西田奈央さん、石田まりさん、酒井里菜さん、真島静さん、朝日まどかさん、岩本咲良さん、菅谷楓さん、相澤桃子さん、横田優奈さん、塩谷祥加さん

マラソン完走経験者もいれば、出走自体が未経験という人もいるランチーム6期生。それぞれのペースで、完走を目指す。

※個人の見解であり、効果や感じ方には個人差があります。

EDIT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する