withコロナ生活の「美おやつ」習慣で、カラダの中からキレイを整える

新型コロナウイルス感染予防を気にかけながらの新たな日常生活。環境の変化によるストレス。リモートワークでずっと家にいると、運動不足に加え、食生活が不規則になりがち。いつでもおやつがとれる(つまめる?)環境下での偏った食事は、コロナ太りを増長するだけでなく、免疫力や抵抗力を落としてしまいがち。そんな、体の不調はお肌にも影響大。


わかってはいても、いきなりおやつ断ちするのは難しいですよね。でも、ご安心を。この記事で、カンタンに摂れて美味しい、「美容に効くおやつ」をピックアップしてご紹介します。ぜひご参考に!

キーワードは「こんにゃく」

カロリーゼロの食品として、ダイエッターにとってはおなじみの食品「こんにゃく」。おやつとしてこんにゃくをそのまま食べるのは、あまりにも味気なさすぎですが、こんにゃく原料のおやつなら、美味しく食べられる工夫があれこれなされていて、その美味しさは侮れません。

カラダと環境に優しい、美活にぴったりのおやつ

まずは、カロリーが低い&腹持ちのよさで人気の「こんにゃくゼリー」。最近は、カロリーや糖質をカットしたもの、フレーバーの種類も充実していて、どれを選んだらいいのかちょっと迷ってしまいますよね。

私がおすすめするのは、美味しくって毎日食べたくなると評判の「チアシード蒟蒻ゼリーこんにゃくセラミドプラス+」(¥350)。

本来、こんにゃくを作る過程で取り除かれる「飛び粉」。そこから抽出された「こんにゃくセラミド」は、資源を有効利用していることで、環境にもやさしいアップサイクル(Upcycling)な素材として注目されている栄養成分なのです。

ちなみに、アップサイクルとは、サステナブル(持続可能)なものづくりの進化型で、従来行われてきたリサイクル(再循環)、再利用とは異なり、元の製品よりも次元、価値の高いものを生み出すことを最終的な目的としています。


そんな、体にも環境にもやさしいこの商品には、名前のとおり「こんにゃくセラミド」(写真右)に加えて、スーパーフードの代表格ともいえる「チアシード」(写真中央)、さらにアサイーの三倍の抗酸化力といわれる「カスカラ」(写真左)が配合されているそう。

あまり耳慣れない「カスカラ」ですが、ポリフェノールの含有量も多く、活性酸素を除去して脂質の分解燃焼をサポートするクロロゲン酸や、コレステロールを低下させるリゴネリン、リラックス効果を生むカフェ酸、美白効果のあるフェルラ酸と、これでもかというくらい美容成分の宝庫! 
しかも、コーヒー豆の製造工程で捨てられていた果実や皮の部分を乾燥させたものなので、こんにゃくセラミドの原料「飛び粉」同様、アップサイクルな素材として注目され始めているのです。

中身はこんな感じです。一袋に、10個のゼリーが小分けになって入っています。デスクの引き出しに常備して、小腹が空いたらつまむのにちょうどいい一口サイズ。

一般的なチアシードは黒色のものが多いですが、こちらに使われているのは、より栄養価が高く希少なホワイトチアシード。ぷるん&プチプチの食感がやみつきになりますよ〜。

味は、ジューシーなぶどうの甘みとつるんとした食感が楽しめるマスカット味と、ほんのり柑橘系でスーッとした清涼感のあるレモン味の2種類。
私は、こうしてお弁当のお供にデザート感覚でいただいています。冷やして食べても美味しいです♪

植物性成分にとことんこだわっているので、アレルギーの原因ともいわれるグルテンもフリーと、まさに、いいとこずくし。ぜひお試しを!

若翔
TEL:042-707-9957

群馬県には「こんにゃくセラミド」を使った特産品が!

さらに、「こんにゃく」というキーワードにこだわっておやつを探していたら・・・こんにゃくセラミドの魅力と情報発信を行なっているプロジェクト「こんにゃくセラミド健美肌プロジェクト」が主催する『群馬県産こんにゃくセラミド新特産品アワード』なるものを知りました。  

こんにゃくの産地日本一として知られる群馬県産の「こんにゃくセラミド」を使った特産品のコンテストでは、「ぷるるん蒟蒻タピオカplusこんにゃくセラミド」(¥200)が、こんにゃくセラミド未来賞を受賞。

本来のタピオカは炭水化物なので、意外とカロリーはお高め。ですが、この商品の成分は「こんにゃくセラミド」。一袋食べてもわずか13キロカロリー! いまだにお店では長い行列のできているタピオカミルクティーも、おうちで作れるのです(上の写真が仕上がりイメージです)。袋を開けるなりそのまま食べてもよし、飲み物、ヨーグルト、ゼリー、グラノーラなどにお好みにあわせてトッピングしてもよし。

まさにこれから注目度が高まる商品なので、いち早く試してみましょう~!

茂木食品工業
TEL:0274-82-2626

さらにもう1つ気になったのがこちら。群馬県に本社のあるOHANA Cake'sのシフォンケーキ「もっちりChiffon in こんにゃくセラミド」(¥1,800)。
OHANA Cake'sはチーズケーキやプリンなども人気の、地元の群馬県で知られる洋菓店。ここの美容おやつも、見事に「こんにゃくセラミド未来賞」を受賞。しっとり生地でもっちりした食感の新感覚のシフォンケーキはお取り寄せ必須です。

新作スイーツにも「こんにゃくセラミド」がたっぷり使われています。可愛い見た目に女子ゴコロがくすぐられるチョコタルト「レアチョコ in こんにゃくセラミド」(¥380)。抹茶とストロベーリー味のチョコレートが2個セットになっています。ちょっとした差し入れにもぴったりです。

OHANA Cake's
TEL:0274-25-8400


おやつを食べることはやめられなくても、食べるおやつは変えることができるはず。明日からは、“体にいい”を基準におやつ選びを! しかもそれが“サステナブル”なものならば、大人女子のおやつとしてこれ以上にふさわしいものはありません。
次回も「体にいいモノ」のレポートは続けていきます。See ya !

Text/Hiromi Yamada

HIROMI YAMADA/スタイルマーケットエディター
ナビゲーター
HIROMI YAMADA/スタイルマーケットエディター
NY在住エディターライター、イメージコンサルタント。ファッョンスタイリストとしてキャリアを積み、渡米。現在は雑誌やウェブメディアを中心に、ディレクション、コーディネートから、執筆までを担当。衣美食住のすべてにアンテナを張り巡らせ、誰よりも情報通。
このナビゲーターの記事を見る