1回で肌のハリ感と明るさを実感!温感かっさの効果を検証【チア買い候補04】

緊急事態宣言も解除され、外出自粛も緩和されつつありますが、第2次感染拡大を防ぐためにもまだまだステイホームが推奨されています。とはいえ、職種や会社方針によっても異なりますが、通常のオフィスワークが徐々にスタート。密を避けたいのに、混んだ通勤電車に乗らなければならなかったり、さらにオンライン会議の増加など新しい働き方を余儀なくされている人も多いのでは?

そんななか、慣れないことへの気疲れ、ストレス、カラダの不調・・・いろいろな問題が噴出中! それらを解決できるグッズはないかな——ということで、編集部がピックアップしたアイテムをご紹介します。

今やお金を無駄遣いできる状況ではありませんが、必要なモノには投資したい。ずっと使えて、本当に役立つもの、そして今の自分を元気にしてくれるもの。自分をチアアッブするための、名付けて“チア買い”のすすめ。

今回は、パナソニック温感かっさをGINGER編集部が体験して詳細レポートします!

気になるフェイスラインにアプローチ  

温感かっさ EH-SP20 オープン価格/パナソニック   

2ヵ月近く在宅ワークをしていたせいか、通常勤務に戻っても、夜中まで起きている不規則な生活から抜け出せず。また、日中の暑さのなかマスクをつけなければいけなかったりと、肌とってはストレスフルな日々。なんだか肌がくすんで顔色が悪いし、ステイホーム中の運動不足がたたって太ったせいか、フェイスラインも緩んできたような・・・。

これはいかん!ということで投入したのが、パナソニックさんの温感かっさ EH-SP20。肌に心地よい流れでドレナージュエステができるそうな。ちなみに、ドレナージュとは、エステの手技の名称で、肌をなでるような手技によってリンパの流れを活性化させ、不要な老廃物の排出を促す施術のこと。フェイスラインにアプローチして、肌のハリ感や明るさがアップするということなので、今の私にぴったり! 早速、使ってみました。 

使用の際は、肌に負担をかけないように、本体を滑らせやすくするような化粧品と一緒に使うのがおすすめとのことで、いつものスキンケアをしたあとにスタート。
スイッチを入れると、ヘッド部分がすぐに温かくなります。高低、2段階の温度設定があり、好みの温感とリズムのオン/オフを選んでケアできます。

まずは、試しにフェイスラインを挟むようにして、下から上に流してみます。ホッとくつろぐような温感とリズムが心地よく、効いている感じ。 

ちなみに、4つのフィットカーブは、エステティシャンの指のタッチを再現。ケアしたい部位に合わせて、密着度高く設計された4つのフィットカーブを使い分けて、フェイスからボディまでケアが可能なのだとか。

A:目もと・額・ほうれい線に
B:首すじ・デコルテに
C:フェイスラインに
D:頬・ボディなど広い面に

Aのカーブは、目もとや額、ほうれい線に。 指先で滑らせるような軽いタッチで滑らせるのがコツ。

Bのカーブは、さすり流す用。 ゆったりとした一定のリズムで肌表面をやさしくなでるようなタッチで。首すじやデコルテに向いています。 

Cのカーブは、はさんで引き上げるのに適していて、フェイスラインをはさみ込み引き上げるようなタッチで滑らせます。

Dのカーブは、頬やボディなど広い面に。肌をぐいっと引き上げるようなタッチですくい上げます。


使い方を一通りマスターしたところで、早速、顔とデコルテのマッサージに着手。


●顔・デコルテ

STEP 1:Aを使ってフェイスラインを→の方向に滑らせたあと、Bを使ってデコルテを中心から外に向かって滑らせます。

STEP 2:Aを使って、ほうれい線は下から上に、頬骨下から→の方向にくるくると円を描くように滑らせたあと、目の下と眉骨の上を、中央から外に向かって軽いタッチでなぞります。

その後、CやDを使って顔の中央からフェイスラインに向かってさすり流すように滑らせたあと、BやDを使って、耳上からデコルテに流します。

STEP 3:CやDを使って、頬を顔の中央からフェイスラインにすくい上げるように滑らせます。次に、AやBやDを使って、耳横のリンパ節に向かって集めた老廃物をデコルテに流し、最後にデコルテを→の方向へ滑らせて。

STEP1~3の順に、各ラインを3~5回を目安に左右同様に滑らせます。終わる頃には、顔全体の血流が良くなり、じんわり汗ばんできます。


●ボディケア

気になる二の腕やふくらはぎのむくみにも効果的! 二の腕は肘から脇に向かって滑らせ、ふくらはぎは足首から膝の裏に向かって滑らせるのがコツ。Dのカーブがおすすめなのだそうですが、私は細くなれ!とCのカーブで挟み込むようにしてグイグイと刺激してみました。

その他、ウエスト、太もも、お尻といった、気になる部分にいろいろ使えます。コンパクトで外出先でも手軽に使える充電式だから、旅先や旅の移動時にも◎。外泊時のお供にもぴったり。

さらに、肌にたっぷりうるおい補給するスチーマー ナノケアと温感かっさを一緒に使えば、さらにふっくら、もちもち肌になれるらしい。ああ、スチーマーもお試ししたかった! 残念!!

スチーマー ナノケア EH-SA9A オープン価格/パナソニック  

フェイスケアでは、1度のケアで肌色がワントーン明るくなり、顔のむくみが軽減してキュっと引き締まったのを実感できました。首筋や肩にも使えるから、首や肩こりにも効果がありそうです。

これ1台で全身ケアできるのも、とっても便利。もうすぐボーナス時期だし、自分へのご褒美に奮発してみるのもありですね!


取材協力
パナソニック
https://panasonic.jp/ 

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る