MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1
2月号 Now on sale
エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

TRENDライフスタイル

2021.01.05

牡牛座・乙女座・山羊座の2021年上半期の運勢~12星座別占い

約200年ぶりの星の大革命によって風の時代がスタート。今後さまざまな価値観が変わっていくことが予想されるなか、私たちはどのように日々を過ごしていけばよいのでしょうか?
そこでこの記事では、大人気フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華さんによる「地のエレメント」牡牛座、乙女座、山羊座の運勢と開運アドバイスをお届けします。

牡牛座・・・「輝きを放つため、次を見据えての準備を!」

牡牛座

自分らしさとは何でしょう。牡牛座は今、輝きを放つことができているでしょうか? マスク生活になって、個性が見えにくく、改めて人の魅力とは何かについて問われる時代。2021年上半期の牡牛座は、仕事との関わり方で自分らしさを見つめ直すことができそうです。
望んでいない部署移動、やりたくない仕事を任せられる、苦手な人がいる・・・そういう嫌だと思うことは意外なヒント。今の自分の立場を見極めるきっかけにもなるでしょう。オフィスに憧れる先輩はいますか? 今の状況から変わらない自分しか想像できないなら、次を見据えて行動を起こすべきです。牡牛座はあれこれ考えるよりも、直感的に動くほうがスムーズ。そうはいっても風の時代は、得意分野がない、キャラがないとどこに行っても吹き飛ばされ、社会的立場を失うことにもなりかねません。安易な転職は避け、緻密なリサーチを。資格や免許を取得するのも、今後の自信、キャリアアップにつながるはずです。オンラインで仕事ができる人というのは、キャラがあって、スキルがあって、会社に必要な人だと思います。だから会社に行かなくても、オンラインでも許される。牡牛座も仕事シーンでは、何でも許される人を目指すべきです。結果は思いのほか早く出ます。

カップルは干渉されることを嫌う牡牛座が、自分のやりたいように過ごせているかが重要。「結婚しても仕事を頑張りたい」「子供がすぐ欲しい」などの考えは、彼にちゃんと伝え、答え合わせをしておくこと。結婚観、将来の仕事観が同じでないと、この先、つまずきがありそうです。
風の時代は恋愛観も変わり、結婚後も自由恋愛を認めるというカップルも増えてくるかもしれません。今までは倫理的、常識的なもの、「それはだめでしょう」という一般的な暗黙のルールみたいなものがありましたが、「それぞれの夫婦、カップルが良しとするならそれでいい」という価値観になってきます。だから会話が必要で、少しでも違和感のあることは、その都度すり合わせをしておきましょう。婚活中の人は舞い上がらず、相手のことを冷静にチェックして。

乙女座・・・「苦労が糧に。華々しいデビューのため」

乙女座

2021年上半期の乙女座は、自分の居場所、社会との関わり、自分が求められているものを模索していくとき。役割、義務、奉仕がキーワードです。会社や社会に自分は何を求められているのか、何ができるのかをよく考えてみましょう。 
2021年上半期の星の流れは最後の成長を意味し、仕事においては単純にこなすのではなく、これまで学んできたことを活かすことで充実感が味わえるはず。そしてより知る、極めていくこと。反対にトライ&エラーを繰り返しやってきた結果、この仕事は自分に向いていないというのがわかった人も。自分のやりたいことは何か、そのためにどんなスキルが必要なのかを深堀りしていくことも大事です。

2021年上半期の乙女座は、言ってみれば1年後に華々しいデビューが待っているアイドルの練習生。ここで辛抱しながら、褒められながら、一気に成長していきます。デビューに向けてキャラはどういう方向でいくかなど、ブランディングするのがマスト。デビューは確約されているのですから、その後成功するかのカギはこの期間にかかっています。準備不足で自信がないままステージに立ってしまうと、もう這い上がれなくなってしまうことに。つらい訓練は自信をつけるため。人は最初から自信満々なわけではなく、練習をたくさんこなして自信をつけていきます。それによって達成感も得られます。まずは苦手なことから一つひとつ着手。自分が着たい服と、着させられる服が違うことがあるように、自分がやりたいことと、評価されるところにはズレがあります。キャラを立たせるには、先に信頼を得ることが大切で、人気さえ出てしまえば、いくらだって路線変更ができます。
今フリーな人は、気になっている人からメールの返信をもらえないなど悲しい思いをするかもしれません。でもそこであきらめたら幸せは掴めません。恋愛も楽しいことばかりではないのが当たり前、婚活もシビア、思うように進まないかもしれません。でもその先に、ご褒美が待っています。乙女座ならくじけずに頑張れるはず。

山羊座・・・「お金と人生のルールを見直すタイミングは今」

山羊座

忙しさから抜け出し、ひと息つける山羊座の2021年上半期は、自分の大事なものに目を向けることから始めてみましょう。まずクリアにしたいのは、貯金、収入、支出など、お金のこと全般。親の土地がどうなっているのか、積み立てや貯蓄方法など、これまでわかっていそうでうやむやにしていたことを解決して。同時に、将来家を買うべきかなど、自分の住環境の理想と現実を見直してみるといいと思います。今持っているものと将来をすり合わせて、何をすればいいのかを考えなければいけません
風の時代はお金を貯めておかないと、明日何があるかわからない! 家を失う、居場所を失うという人も増えてくるかもしれません。とりあえずといった気持ちで過ごしていると、仕事もなくなり、家も借りられなくなる、そんな老後はコワすぎる! これまでお金について勉強をしたことがなかった人は、ファイナンシャルプランナーに相談を。今の収入を最大限活用するための節約方法を教えてもらったり、キャッシュレス、ポイ活などを上手く使いこなすにはどうしたらいいのかを学んで。

仕事も、今の状況と将来を見つめて、この先どうするかを考えるときです。風の時代は、今まで安泰だと思っていたものが崩れていきます。この2、3年で大きな変化はなくても、いずれ働き方も変わり、AIがもっと存在感を増すのはわかっていること。必要な人になるため、スキルアップするためには、どういう資格が必要かなどを今のうちに調べておくと良さそう。仕事で成功している人のセミナーに参加してみるのはどうでしょう。
恋愛も見直しのとき。何となくで付き合っているなら、数年後もそれでいいのかを考えてみて。今恋愛モードでなくても、今後素敵な出会いはあるでしょうか? 今結婚したくなくても、老後のひとり暮らしを想像できるでしょうか? それならばマンションを買っておいたほうが安心と、先を見据えた行動を始めるのは今なのです。自分のなかのガチガチなルールを破るのも2021年上半期。そうでないと山羊座の将来はつらくなりそうです。

ILLUSTRATION=hipBORNtwin

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

GINGER2021年2月号では、今の時代に知っておきたいエンタメ・ムーブメントを大特集。
表紙は、日本から世界を目指し、およそ6,000人が参加したサバイバルオーディション番組から誕生したJO1が登場。デビュー後の1年間を振り返りつつ、自分たちの未来について熱く語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる