MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1
2月号 Now on sale
エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

TRENDファッション PR

2020.04.10

アラサー女子も大注目!スタイリッシュなゴルフウェア「RIJOUME」がデビュー!!

外出自粛要請を受けて、在宅勤務を余儀なくされている方も多いのでは。一日中家にこもっていると、運動不足で太りそうだし、ストレスが溜まって大変!という声も多く聞かれます。普段ならゴルフやテニス、サーフィンなど、趣味のスポーツで発散させている人にとっては、外に出られないのはツライ状況ですよね。

そんな時は、気分転換に新しく春夏ウェアを新調してみるのはいかが? 新しい服やグッズを買うと、それだけでなんか気分がアガルもの。状況が落ち着いたらすぐにスタートできるよう、今から準備を始めてみては?

シンプルかつスタイリッシュ!大人に向けたNEWライン「RIJOUME」デビュー

デサント

仕事も、恋も、遊びも!日々充実した生活を送るアラサー女性。ランニングやゴルフなど、趣味と健康対策を兼ねてスポーツに打ち込んでいる人も多いのでは? そんな大人に向けた新しいゴルフウェア、「RIJOUME(リジューム)」が、この春デビュー。

モノトーンベースに差し色を使ったシャープでスタイリッシュなデザイン、ステッチや異素材のセレクト、サイドジップ使いなど、ディティールもすごくおしゃれ。スウィングの動きを邪魔をしない伸縮性の良さはもちろん、軽量で着心地が良く、吸水速乾素材やUV加工など、機能性もバツグン。デザインと使いやすさを兼ね備えたアイテムは、まさに大人のアスリートスタイルにぴったり!

それもそのはず、実はこのブランド、世界中から長く愛用されているルコックスポルティフが手掛けているというから納得です。なかでもGINGERおすすめのコーディネートをご紹介します。

デサント

ブルゾン ¥17,600、シャツ ¥10,450、スカート ¥16,500、バイザー ¥3,960、シューズ ¥14,300/すべてルコック ゴルフ(デサントジャパン)</p

蛍光グリーンをアクセントにしたスポーティなコーデを、ハイウエストのスカートで女性らしさをプラス。ストレッチ性が高く、ダブルメッシュ生地のブルゾンは、まだ肌寒いこの時期から使えるのが便利。

今シーズンは、「ライム」や「ピンク」などエッジの効いたネオンカラーがキーカラーに。大胆な切り替えやタイポグラフィーのグラフィックがスタイリッシュでこなれ感アップ。

デサント

シャツ ¥12,100、スカート ¥15,400、キャップ ¥4,730、シューズ ¥14,300、バッグ ¥7,150/すべてルコック ゴルフ(デサントジャパン)

上下に斜めストライプのデザインを取り入れた、遊び心のあるコーディネート。シックなカラー使いに蛍光グリーンをアクセントに。

フレンチスリーブのシャツやハイウエストのスカートなど、ファッション性の高いデザインを採用。なかでもハイウエストスカートは、脚長効果でスタイルUPも狙えます。今っぽいスタイルなのも、おしゃれに手抜きしないアラサー女子にとって嬉しいポイント。

デサント

シャツ ¥15,400、スカート ¥15,400、バイザー ¥3,960、シューズ ¥14,300、キャディバッグ ¥36,300/すべてルコック ゴルフ(デサントジャパン)

「FAIRE DO SPORT」というメッセージを柄にしたシャツは、大胆なグラフィックがモードな雰囲気。モノトーンのスッキリしたシルエットでまとめると洒落感がアップ。
キャップやバイザー、シューズやカートバッグなど、小物も充実。さらに、スウェット生地にネオンカラーをポイントで効かせた、スタイリッシュなデザインのキャディバッグもラインナップ!

GINGERゴルフ部OGたちが、ひと足先に「RIJOUME」をチェック!

デサント

<左から>MIKUさん(4期生)、渡邊千恵さん(3期生)、竹崎茜さん(5期生)、前田里紗さん(6期生)、YUMIKOさん(6期生)、MANAさん(1期生)、大駒香苗さん(2期生)、佐藤聖子さん(2期生)、柳澤花七絵さん(5期生)、小出光さん(3期生)

ゴルフとおしゃれをこよなく愛すGINGERゴルフ部OGたちに、見た目や実際の触り心地など、「リジューム」の感想を聞いてみました!

—GINGER編集部(以下G)「ルコック ゴルフの新ライン『RIJOUME』がこの春デビューしたのですが、第一印象はいかがですか?」

小出さん(以下読者全て敬称略)「ルコック ゴルフとはまた違った、大人シンプルな新しい雰囲気が素敵だと思う!」

渡邊 「私もそう思った! ポップなイメージのルコックラインと比べて、スタイリッシュで大人可愛い感じを演出してくれるリジュー厶は、私たちアラサー女子にぴったりかも。ネオンカラーが派手過ぎず、ゴルフコーデならではのワンポイントおしゃれになりそうですね」

MIKU 「確かに! ゴルフ場で着てる人がいたら、シックだけどネオンカラーが遊び心あって、大人なおしゃれ女子の印象を与えてくれそう!」

竹崎 「スポーティだけど大人っぽいデザインで、ファッション性もあってとても素敵だと思いました」

デサント

触り心地や伸縮性、素材感などを細かくチェック。

— G 「ちなみに、ゴルフウェアに求めるものって何ですか?」

柳澤 「シンプルで機能性の高いウェアが好み。なので、素敵なコンセプトのラインが登場して嬉しいな。シンプルな分、シルエットがキレイに見えるように工夫されているところも気に入りました」

MANA「そうそう。素材の良さはもちろんだけど、スタイルが良く見えるデザインも大切だよね」

YUMIKO 「見た目もそうだけど、私は動きやすさも重視。これは、とにかく動きやすくて軽い! しっかり身体を動かせるストレッチ素材やメッシュなど素材にこだわりつつ、スポーティになりすぎないところがいい」

佐藤 「機能性といえば、このカートバッグもいいよね。マチがしっかり開いて、たくさん入りそうだし、物の出し入れも楽そう。しかも保冷機能まであるのが感動!」

大駒 「保温保冷機能、大事です! 特に夏場は大活躍しそう。サイズ感がちょうどいいし、外側のポケットも使いやすそう」

デサント

カートバッグはファスナーを開けて中のポケットまで入念にチェック。

— G 「ほかに気に入ったアイテムはありますか?」

前田 「グラフィックプリントの半袖シャツ(写真)が、他にない感じで新鮮♪テロっとした軽い素材感もGOOD」

MIKU 「私も!手持ちのウェアはポロシャツが多いので、ジッパーの首つまり感のあるタイプが可愛いなと思いました。生地も収縮性があり、UV加工もされているので使いやすそう。同じデザインのスカートで、色違いのホワイトもハイウエストでスタイルも良く見せてくれそうだから、セットアップで合わせて着たいな」

YUMIKO 「同じハイウエストでも、私はストライプのスカートが気になる。ハイウエストのウェア自体が珍しくてコーディネートの幅がさらに広がりそうだし、さっき実際に試着してみたら、着心地もよくて動きやすかったの! あ、でもセットアップになるのはグラフィックの方だから・・・うう、迷う(笑)」

デサント

「似合う、可愛い~♡」と、早速コーディネートを始める人も。

MANA「私も、ストライプスカートに一票! ストレッチがきいていて、動きやすそうだし、斜めデザインのストライプ&ハイウエストで脚長効果がありそうで嬉しい」

竹崎 「ハイウエストのスカートは、着たことがないし、確かに他ではあまり見たことがないので新鮮。ラウンド中にインしたトップスが出てこなそうだし、スタイルアップ効果もあっていいかも!」

小出 「私は、断然メッシュスカート。プレー中は横から見られることが多いので、このサイドのファスナーのデザインが好き。同じデザインのメッシュジャケットもいい。ネオンピンクが映えて可愛い♡ 練習場でも着られるシンプルなデザインも気に入りました。ジャケットとセットアップで合わせると、より可愛いと思う♪」

柳澤 「私もメッシュスカート派! 両サイドのジップでスカートの開き具合を調節できる機能性の高さや、ジップを開けるとネオンカラーが覗く、遊び心あるデザインが気に入りました。
それから、フレンチスリーブの鹿の子シャツも好き。袖丈が絶妙で可愛いの。スポーティなデザインなのに、着用してみると女の子らしいシルエットなのも素敵。着心地も良くて、カッティングも計算されていて、スタイルよく見えるなんて、いいこと尽くし」

デサント

どんな組み合わせが可愛いか、あれこれとコーディネート。

渡邊「いろいろ同感! フレンチスリーブシャツは、デザインも可愛いし、吸収性と着心地の高さを実感。メッシュスカートは、丈のバランスと開きがちょうどよくて、スタイリッシュなのに可愛らしさも残る形。何より、サイドメッシュのワンポイントがツボです♡
それから、みんながいいと言っているハイウエストスカート。私は身長が低めだからスタイル良くみせたいので、このスカートはコーデに最適。ストレッチ性が良く、ポケットがしっかりついてるなど細部までのこだわりもいい」

前田 「小物で言うと、私が今かぶっているネオンピンクのキャップも可愛くない?」

竹崎 「似合ってる! ネオングリーンもコーデのアクセントに良さそう。バイザータイプもおしゃれで可愛いかも」

小出 「私は日焼け防止でキャップを被っていて、可愛いゴルフキャップを集めているから、今後もっと種類が増えたら嬉しいな♪」

デサント

キャップ派?バイザー派?どれが似合うか、みんなで交換しながら被りあいっこ。

— G 「最後に、もっとこういうのがあれば嬉しいというアイテムはありますか?」

MIKU 「日焼けを避けたいので、つばが広めだけどお洒落な帽子やサンバイザーがあるといいな。あと、ネオンカラーシリーズでいうとイエローもあるといいかも。なかなか普段は着られないけど、ゴルフウェアだから挑戦できるし」

渡邊 「ニーハイソックスやスパッツなどのシリーズがたくさんあれば、コーディネートの幅も広がりそう」

大駒 「特になし(笑)! シンプルでカッコいい♪」

佐藤 「素材の伸縮性の良さや軽さなど着心地の良さが好きです! もっと色やデザインのバリエが増えるといいなと思います」

YUMIKO 「デザイン性と機能性どちらも兼ね備えた、シックで大人なリジュームラインは、これから揃えていきたい欲しいアイテムばかりです!」

いかがでしたか? ゴルフ部OGたちのお気に入りブランドにさっそくランクインした「RIJOUME」。
気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ルコック ゴルフInstagram

デサントストア

※プライスはすべて税込です。

PHOTO=長谷川梓

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

GINGER2021年2月号では、今の時代に知っておきたいエンタメ・ムーブメントを大特集。
表紙は、日本から世界を目指し、およそ6,000人が参加したサバイバルオーディション番組から誕生したJO1が登場。デビュー後の1年間を振り返りつつ、自分たちの未来について熱く語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる