MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル PR

2020.07.15

スポーツシーンもスマホだけあればいいから、身軽♪【iDキャッシュレス女子部活動報告04】

私たちの生活は、ますますキャッシュレスな時代へとシフト中。賢い大人女子ほど、“キャッシュレス”を実践しておしゃれな毎日を満喫しています。
この連載では、GINGERサポーターから募った、マネー意識の高い働くアラサー世代で構成する【iDキャッシュレス女子部】のスマートライフをご報告。キャッシュレスがより身近になる情報をお届けします。この記事では、iDキャッシュレス女子部/第1期の部員No.04 菊池良子さんにフィーチャー!

ドコモ 菊池

iDキャッシュレス女子部 / 部員No.04 菊池良子さん

「数年前にチャージタイプのICカードを持つようになってから、現金払いがぐんと減少しました。さらに今年に入ってから、ランニングのときなどに電子マネーのスマホ決済も利用するようになり、現金離れがどんどん加速中です!」
ドコモ 菊池

菊池さんのキャッシュレスDATA

現在の支払い割合は?
キャッシュレスでの支払いが70%です。

キャッシュレス時の使用ツールは?
チャージタイプのICカード、スマホ決済、クレジットカードを利用。

キャッシュレスで支払うことが多いシーンは?
コンビニでランチを買うとき、自販機で飲み物を買うとき、飛行機のチケット購入まで・・・さまざまなシーンでキャッシュレス払いです。

Profile:フリーアナウンサーとして、テレビやイベントなどで活動する35歳。BS日テレ『汐留TV!-こちら、汐テレ★さきどり女子部-』など、レギュラーのテレビ番組は多数。また、GINGERランチームに所属していたこともあり、現在も週2回はランニングに励んでいる。Instagram : kikuryo627happy

キャッシュレスOKの自販機を見つけて
ランニング途中でドリンク休憩

ドコモ 菊池
ドコモ 菊池

1回のランニングで5㎞は走るという菊池さん。この日は緑多き国立競技場周辺を快走。ランニングの途中には、自動販売機で水を購入し、水分補給するのがお約束です。キャッシュレス、なかでも「iD」なら、支払いがラクなうえに財布を携帯する必要もなし。電子マネーが使える自販機も続々と増えているので、自販機探しに困ることもありません。

「重い財布を持って走らなくて済むのが、本当に助かります。ランニング途中にコンビニで急な買い物をするなんてことができるのも、キャッシュレスならでは!」

この日のコーデは・・・

ドコモ 菊池

お気に入りのランニングウェアを着て、モチベーションをアップするのが私流。この日は初夏のさわやかな気候に合わせて、ホワイトのランニングシャツで涼しげな雰囲気に! ショートパンツにMIZUNOのプリントスパッツをレイヤードして、股関節やふくらはぎのケガ予防も意識しつつ、おしゃれ感も演出してみました。

スポーツシーンでは、荷物は必要最小限!

ドコモ 菊池

バッグの中身をチェック!

BAG
軽いので無印良品のサコッシュを愛用。撥水加工が施されたポリエステル素材なので、汗対策にも、急な雨に降られても安心です。

1. ランニングのときの必需品、ミニタオル。肌触りのいい柔らかい素材、カラフルな色使いのものがお気に入り。

2. EOのハンドサニタイザースプレーは、オーガニックの除菌スプレー。手に吹き付けたときに広がるラベンダーオイルの香りが、癒やし系でクセになります。

3. DURANCEのピローミストは、ローズの香り。ランニング後、ウェアにシュッとひと吹き。ピローミストですが、オードトワレとしても使えます。良い香りの自分で家に入るのがMYルールです(笑)。

4. コインケースは LOUIS VUITTONのヴェルニ。本来はコインケースですが、家の鍵などを収納しています。

ドコモ 菊池

結論!キャッシュレス生活にして良かったこと

「スポーツをするときに身軽でいられる点! ランニングのときだけでなく、ウォーキングやゴルフ、ジムでトレーニングするときなども、スマホをかざすだけで決済できるだなんて、楽ちんですよね。以前はスポーツ中にも財布を持って、小銭がジャラジャラと音をたててうるさい・・・なんてこともありましたが、今ではそんな煩わしさとも無縁になりました」

*****

iDがあれば――スポーツシーンもスマホだけで身軽!

「iD」はスポーツシーンでも大活躍! 対応カードを設定したスマホまたはクレジットカードさえあれば、現金とはサヨナラできるから、身軽なままスポーツを楽しめます。ちなみに自動販売機で使用の際は、ドリンクを選んで、スマホまたはクレジットカードでタッチするだけ! スポーツシーンだけでなく、普段の生活でも「1万円札しかなくて、ドリンクが買えない」なんていう事態も避けられます。スポーツ女子はぜひ、「iD」でキャッシュレスな身軽&スマートな生活にシフトしませんか?

電子マネー「iD」のオフィシャルサイト

iDスタートガイドはこちら

《ココでiDが使えます!》

ドコモ 菊池

街のあちらこちらに!キャッシュレス支払いOKな自動販売機が増加中

「iD」をはじめとする電子マネーが使える自動販売機は、全国に増加中。いつもの通勤ルートや、よく遊びに行く街の道沿い、駅ナカにも、きっとあります! 荷物が多いときも、片手で簡単に購入可能。ぜひ、お試しを!

※一部利用できない自動販売機があります。

PHOTO=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

EDIT=濱田恵理

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる