GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2022.10.04

今年はツイードジャケットが豊作!カジュアル派にも似合う4ブランド

GINGERスタイリストが心つかまれた“トキメキモノ”をリコメンド。スタイリストの小川ゆう子さんが注目するアイテムをご紹介。

今着たい、ツイードジャケット

ツイードジャケット

〈左上〉ジャケット¥335,500(予定価格)/ミュウミュウ(ミュウミュウ クライアントサービス) 〈右上〉ジャケット¥292,600/マルニ(マルニ ジャパン クライアントサービス) 〈左下〉ジャケット¥566,500/ヴァレンティノ(ヴァレンティノ インフォメーションデスク) 〈右下〉ジャケット¥484,000(予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)

ミュウミュウ
ベビーピンク&オーバーサイズで、現代風にアップデート。カジュアルにも着こなせる幅の広さを実現。

マルニ
トラッドテイストのメンズライクな雰囲気が新鮮。さり気ない内側のフラワープリントにも気分が上がる。

ヴァレンティノ
胸元の“V”マークのアクセントが目を引く一枚。コンパクトなミニ丈も今どき。

セリーヌ
定番のノーカラー&金ボタンを、まろやかブラウンで優しげにアレンジ。凛とした表情が大人の女性によく似合う。

「この秋冬は、さまざまなブランドがレトロクラシカルに回帰している様子。なかでも私が目を付けているのが、ツイードジャケット。愛してやまないデニムとの相性も抜群で、本格的なコートの前の本命ジャケットとして狙っています。今季のツイードジャケットは“正統派すぎない”のが最大のポイント。ほどよく今っぽさが加わったデザインは、品はしっかりあるのにコンサバには見えない絶妙なバランス。アレンジもしやすく、どう着こなそうか妄想が止まりません」(小川さん)

小川ゆう子(おがわゆうこ)
エッジィかつ遊びゴコロの効いたスタイリングでGINGER読者から絶大なる人気を誇る。なかでもカジュアルスタイルを得意とし、絶妙なバランスの大人コーデは編集部でもファン多数!

PHOTO=西原秀岳(TENT)

STYLING=小川ゆう子

EDIT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する