GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2022.09.11

ピンクに注目!話題の「バービーコア」ブームはこれからが本番

ファッションエディター&ライターの江口暁子さんの連載。日々のセレブウォッチから読み解いたトレンドをご紹介。

バービーコア

モードシーンのビッグトレンド「バービーコア」とは?

ヴァレンティノが2022-23年秋冬コレクションでオールピンクのルックを発表したことで、一躍旬の色となったピンク。まるでバービー人形のような全身ピンクのスタイルは「バービーコア」と呼ばれ、モードシーンのビッグトレンドに。さらに、2023年公開予定ながら今から注目を集める、“バービー人形”の実写版映画のビジュアルがお披露目となり、主役を演じるマーゴット・ロビーのあまりにも”バービー“な着こなしがSNSで話題騒然!この秋、ファッショニスタの間で、バービーピンク人気がますます加速中のようです。

「バービーコア」ブームの火付け役はこの3人!

ゼンデイヤ
ゼンデイヤ
ハリウッドのイットガールで、ファッションアイコンとしても絶大な人気を誇るゼンデイヤ。クリエイティブディレクター、ピエールパオロ・ピッチョーリが、ピンクの持つ可能性を追求したという「ヴァレンティノ ピンク PP コレクション」のショーでは、スーツもコートもすべてピンクで、フロントロウの注目の的に。Instagramでもクールな着こなしを披露。

キャロライン・ダウアー
キャロライン・ダウアー
7月にローマで行われたヴァレンティノのクチュールショーには、トップクラスのインフルエンサーが大集結。ワンショルダーのフェザーワンピでキュートなキャロラインはじめ、全員バービーライクなヴァレンティノのオールピンクルックで、華やかさ満載。ガールズパワーが弾けていますね。

マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビー
2023年7月に全米公開予定の映画「バービー(原題)」で、主役のバービーを演じるマーゴット・ロビー。2022年7月に解禁となったファーストルックでは、ボーイフレンドのケン役を務めるライアン・ゴスリングとともに、そのなりきりぶりが大きな話題となり、「バービーコア」トレンドを後押し。

バービーピンクのリアルな着こなしをチェック

キャロライン・ブロムスト
キャロライン・ブロムスト
ストックホルムを拠点に活躍する、フォトグラファー兼ファッションブロガーのキャロライン。いつもはモノトーンを好む彼女が選んだピンクは、ほどよくきちんと感のあるセットアップ。モードなジャケットときれいめなショートパンツは、パリの人気ブランド、サンドロのもので、ブラックとの配色で、甘さをセーブしながら、鮮やかなピンクをアピールしています。巾着型でかっちりしすぎないシャネルのキルティングレザーバッグで、クラス感をアップ。

カリン・タイグル
カリン・タイグル
オンラインマガジンを手がけるドイツのインフルエンサーで、自身のファッションブランドも持つカリン。派手色コーデを得意とする彼女のお気に入りは、イタリア発ジ・アティコのビッグジャケット。クロップド丈で抜け感の出るワイドパンツはザラのもので、エネルギッシュなオレンジとピンクのカラーミックスがインパクトたっぷりですね。ボッテガ・ヴェネタの「ザ・ポーチ」をはじめ、小物もオレンジで揃えて、明るくパワフルな印象を強調しています。

アデノーラ
アデノーラ
日本でもセレクトショップなどで見かける人気ブランド、ミュジェ パリのクリエイティブディレクターで、インフルエンサーとしても有名なアンヌ・ローラ・メイことアデノーラ。パリで42℃を記録した日の彼女のコーデは、バービーピンクのシャツが主役!こちらは英国発4th & Reckless(フォース・アンド・レックレス)のもので、かなり濃いリーバイスのインディゴデニムで引き立てています。足元は白のロジェ・ヴィヴィエのバックストラップパンプスで軽やかにエレガンスをON。

エミリー・シンドレフ

エミリー・シンドレフ
デンマークを代表するファッショニスタで、スタイリストのエミリー。カラー上手で、ピンク率高めな彼女が、南仏リゾート地でのディナーコーデに選んだのは、NY発ケイトのカーディガン。ボリューム袖で存在感のある一枚をゆるめなデニムと合わせて、トップスライクに着こなしています。開いた首元にはボッテガ・ヴェネタのモードなネックレスでひとひねり。メタリックグリーンのクラッチとジミー・チュウのサンダルとのカラーブロックも効いていますね。

秋冬といえばダークカラーのイメージがありましたが、コロナ禍以降、世の中は“色”を求めていて、ここ数年、ビビッドカラーが人気になる傾向なんだとか。中でもピンクは女性らしさの象徴ともいわれる色で、華やかで、センシュアルで、パワフル!特にホットピンクは、バービー人形のイメージがあるように、遊び心もあって、見ていてハッピーになれる色。この秋冬は「バービーコア」ブームにのって、ピンクの力を味方につけたコーデを楽しみたいですね。

江口暁子の記事をもっと読む。

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する