GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2021.08.26

眉と唇がカギ!ジェンダーレスなメイクバランス【小田切ヒロの化粧劇場】

ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんが、名作のヒロインをオマージュしたメイクルックを披露する不定期連載「MAKE YOU HEROINE」。今回のゲストは、タレントの井上咲楽さん。

井上咲楽さんが、芸術家のフリーダ・カーロになりきり!

ヒロ連載

トップス¥42,900/ホウガ イヤリング¥19,800/フミエタナカ(ドール) パールネックレス¥48,400/パール オクトパシー(フィルグショールーム) リング¥6,490、赤のネックレス¥8,690、水色のネックレス¥6,930/すべてツムグ(ツムグ 下北沢店) その他/スタイリスト私物

芸術家として時代のミューズとなったフリーダ・カーロは、“自由な恋愛”のアイコンとしても知られていたわ。
親子ほど年齢の離れた夫が不倫を繰り返すのを目の当たりにし、自分も当てつけのように奔放な恋に走っていたのは有名な話。
その相手は、男性だけではなかったそう。
彼女の顔は、時に女性的でもあり、時に男性的でもあると思うの。
ジェンダーレスな彼女の象徴とも言えるパーツが「眉」と「唇」。
大胆で野性的な彼女の眉は、とても男性的だけど、赤いリップで彩られた唇は、とても女性的に感じるわ。
血を思わせる赤が、彼女の内に秘めたセクシャルな魅力を引き出してくれている。
彼女のメイクバランスこそ、性別を超えた魅力を発揮できる多様性の時代にぴったりなものなのかもしれないわ。
――小田切ヒロ

小さいころから、ボサボサの眉毛を見て「フリーダ・カーロに似てる!」と言われ続けてきました(笑)。
私はトレードマークだった眉を整えてから半年ほど経ったんですが、今、振り返ってみて思うのは“正解は、ひとつじゃなくていい”ということ。
今回、メイクで昔みたいな太眉に戻って「個性ってやっぱり安心する」と思ったんですが、私はその個性に甘え、ずっと手放せず“こうでなくてはならない”と決めつけていたんです。
今は見た目の個性はなくなったかもしれないけど、いろんなメイクやファッションに挑戦しながら、新しい自分を楽しんでいます。
殻を破ることができた私の集大成と言えるフォトブックが発売します。
「変わりたい」と強く思う人たちの背中を押す一冊になっていると思います。
――井上咲楽

内に秘めた美を引き出す生き血のような赤色こそ、現代のヒロインリップ

ヒロ連載

唇を官能的に、華やかに魅せる高発色なパウダリーマットの仕上がり。37は肌の色を選ばない唯一無二の深みレッド。ルージュ・ジバンシイ・ベルベット 37 ¥5,060/パルファム ジバンシイ

美しさの概念も一つではなく、多様化している昨今。内なる官能美を引き出し、ジェンダーを超えてすべての人を魅了するのが赤リップ。女性らしい色気もありながら、マットな質感でどこか芯の強さも感じるニューノーマル時代のヒロインリップね。

ジバンシイのマットリップは、まさしく私たちの体に通う血のような赤。バランスのコツは、肌づくりを引き算してスーパーヌードにすること。リップラインをきちんと取る大胆さもポイントね。

【Make-up Point】重厚な赤リップには、あえて肌をスーパーヌードに

ヒロ連載

ポイントとなる赤リップは、しっかりリップラインを取って3回塗り。対して、肌は軽く見せるのがポイントで、たとえクマやシミが気になったとしても、オーバーに隠すのはNG。ベースはクリームコンパクトを顔全体に塗り、顔の中央が暗くなるようにシェーディングを入れるとより唇が際立ちます。アイブロウペンシルで眉頭に2~3本毛を描き足して、トレンドのフェザーブロウに。

その他の使用アイテム

使用アイテム

〈左から〉メイク直しに活躍するポータブルクリーム。ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト SPF15・PA+ ¥9,680(限定品)、眉にのせるとパウダリーな質感に変化。濃さの調整も自由自在。ミスター・アイブロウ・ペンシル NO.03 ¥3,630/ともにパルファム ジバンシイ

フリーダ・カーロのメイクを現代風にアレンジ!

井上咲良

ワンピース¥59,400/ウジョー(エム)、ネックレス¥4,500、左手人差し指リング¥3,500、左手中指リング各¥3,500、イヤカフ¥2,200/すべてペール トップス/スタイリスト私物

ポイントは、ピュアなリップに意思を感じる直線的な眉

凛とした強さのある女性に欠かせないのが、直線的な眉。そこに柔らかく、フレッシュな印象をプラスしてくれるのが、グロスで仕上げたツヤめくピンクリップ。それにリンクするように、肌にもツヤを。鼻根と目頭にハイライトを仕込むことで、顔の中心に光を集めて。

使用アイテム

ヒロ連載

グロス・アンテルディ NO.24 ¥4,070/パルファム ジバンシイ(限定色)

唇に立体感、上品なツヤを与える。PHに反応し、唇本来の色をいかしながら自分だけの色に変化。

痛みをキャンバスに表現したメキシコ人女性画家、フリーダ・カーロ

フリーダ・カーロ

(c) spatuletail/Shutterstock.com

メキシコの現代絵画を代表する芸術家で、フェミニスト、革命家としても活躍したフリーダ・カーロ。生涯で描いた絵画は約200点、そのほとんどが自画像。持病や、幼少期の大事故、ディエゴ・リベラとの結婚など壮絶な彼女の人生はのちに映画やドキュメンタリーフィルムでも語られている。

井上咲楽さんのファーストフォトブックが発売!

井上咲良

ファーストフォトブック『さよならMAYUGE』井上咲楽 著/幻冬舎 ¥1,650(9月15日発売予定)

トレードマークの「ゲジ太眉」を整えたら、人生が好転、新たな世界が見えてきた井上咲楽のファーストフォトブック。これまで見せたことがない表情と洗練されたボディを、リアルなまま収録。そして今まで語らなかった人生のターニングポイント、今の気持ちをロングインタビュー。今回の撮影のために整えたボディメイクの裏側も紹介。
Amazonで予約・購入する

井上咲楽(いのうえさくら)
1999年10月2日生まれ、栃木県出身。第40回ホリプロスカウトキャラバン特別賞でデビュー。最近はバラエティ番組のほか、女性誌のモデルやグラビアなど活躍の幅を広げている。

小田切ヒロ(おだぎりひろ)
圧倒的なセンス、高い技術力、さらに引き込まれる話術で魅了する人気ヘア&メイクアップアーティスト。YouTubeやオンラインサロンでは視聴者やファンに寄り添い、真摯に向き合い悩みを解決。

>>女が本気を出す時に必要なコスメとは?【小田切ヒロの化粧劇場】

PHOTO=[モデル]池満広大(BE NATURAL)、[静物]寺山恵子

HAIR & MAKE-UP=小田切ヒロ(ラ・ドンナ)

STYLING=山田莉樹

MODEL=井上咲楽

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する