MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年8月号
7月号 Now on sale
楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2021.06.09

疲れて見えるのは目元のせい?クマをリセットして明るい表情へ

コスメ選びに迷ったら、今週発売の新製品からチェックしてみませんか? 《6月7日(月)~6月13日(日)発売》のコスメのなかから、GINGER世代におすすめのアイテムをセレクト。美容テンションをあげてくれるアイテムをご紹介します。

美肌菌ケアのパイオニア、ランコムの新アイクリームでフレッシュな目元に

ランコム

ジェニフィック アドバンスト アイクリーム 15ml ¥8,800/ランコム

6月11日(金)発売

マイクロバイオームとはヒトに共生する微生物のことで、そのバランスが整っていると健やかな体、肌でいられるというわけ。ランコムの「ジェニフィック」は、肌の美肌菌に着目したシリーズ。皮膚のマイクロバイオームは、部位によって異なることを解明。

頬や目元は3種の主要な菌が存在し、特に目元は頬よりもキューティバクテリウム属という菌が少ないため、他の菌が発生しやすく、多様性が高くなっている場合があるとか。目周りのマイクロバイオームに影響を与えるのは、年齢以外にも、紫外線や大気中の微粒子、さらに目薬などの薬なども。そこでこのアイクリームには、7種のプレ/プロバイオティクス由来の成分に加えて、クマにアプローチする4種の有用成分を配合。皮膚のマイクロバイオームにとって過ごしやすい環境へと導き、フレッシュな印象の目元へ! 目の下の影、青グマ、茶グマと目周りの色トラブルはこれ1品でOK。

ランコム

クリームタイプにも関わらず、ライトなテクスチャーで、しぼみがちな目元を包み込んでくれるかのようにフィット。つけた瞬間から、なめらかな肌質感に。またミネラル生まれのピグメントを独自ブレンドしているので、色ムラや小じわもきちんとカバーしてくれる。このアイクリームが明るい表情をつくるコツ!

ランコム
http://www.lancome.jp/

TEXT=荒木奈々

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年8月号

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

5月24日(月)全国発売のGINGER2021年7月号には、ベリーショートが話題になっている石原さとみさんが、カット前の“最後のロングヘア”で登場。日々の小さな幸せの拾い上げ方や“愛されること”“本当の幸せ”について語り尽くしました。デビュー10周年を迎えるSexy Zone、日本人で-POPアーティストとして活躍するYUTAさん(NCT 127)が初登場。さらに前号に続き、佐藤健さんのスペシャルインタビュー後半も掲載。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる