MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年9月号
9月号 Now on sale
甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2022.07.29

ニッチェが熱弁。ぷるんと潤う「少女漫画」は大人にこそ必要!

最近、少女漫画読んでる?――大の少女漫画好きで知られるニッチェの2人が、口をそろえて「大人になった今こそ少女漫画の“きゅん”が必要!」と熱弁! 日常に潤いを与えてくれる1冊をあなたも手に取ってみて。

少女漫画はまるで高級パック!?疲れた心がぷるんとするんです

漫画好き ニッチェ

近藤くみこさん(以下 近藤) 子供のころに『りぼん』『マーガレット』から胸きゅんのシャワーを浴びて以来、オトナになった今にいたるまでずっと少女漫画からトキメキを摂取しています。私の妄想癖は、確実に、この小学生時代に鍛えられました(笑)。

江上敬子さん(以下 江上) 私は『なかよし』、『花とゆめ』派だった! 学生時代は青春恋愛やバスケ男子に憧れがあって。そんな学生生活を送れていない自分にとって、少女漫画は理想の存在だったし、恋愛の酸いも甘いも教えてもらった気がする(笑)。

近藤 働き始めてからはメチャクチャ疲れた日に、気になっていた少女漫画をオンラインで一気買いしたり、アプリで一気に課金してしまったり…という経験は一度や二度ではないよね。

江上 わかる! オトナになった今だからこそ、少女漫画の「あり得ないきゅん」が刺さるんだよね。少女漫画の醍醐味は、イケメン男子や可愛いすぎるヒロインに癒やされること! 現実世界にはなかなかいない、優しくて、完璧で、きゅんきゅんする仕草をするキャラクターたちは、本当に尊い。

近藤 「毎日に疲れた」「自分に恋なんて関係ない?」そんな人ほど、ぜひ少女漫画を手に取ってみてほしい! きゅんは心を癒やしてくれます。萌えは正義。やっぱりいい作品に出合えたときは、高級パックをした翌日くらい、心も肌もぷるんとするもん(笑)。日常に彩りを与えてくれること間違いなし。

甘いときめきをくれる少女漫画のすすめ

ニッチェ
「とにかく胸きゅんチャージしたい!」「ときめきが欲しい…」。そんな大人におすすめな少女漫画を、ニッチェのふたりが厳選! 熱量高めのコメントを読んだら、どの漫画も手に取りたくなる!

1. 『なまいきざかり。』――ド直球青春ラブコメで憧れシチュに没入

なまいきざかり。

©️ミユキ蜜蜂/白泉社

バスケ部マネジャーの由希は、キャプテンにひそかに片想い中。ところが、生意気な後輩男子・成瀬に弱みを握られて大ピンチ! 強引な成瀬に振り回されるうちに、由希はいつの間にか…? バスケ部青春ラブコメディ。

「『こんな青春時代送りたかった!』が詰まった作品。見た目も中身もイケメンでかっこいい年下最強彼氏・成瀬のチャラそうに見えて彼女に一途なギャップにやられること間違いなし」(近藤)

>>Amazonで購入する

2. 『転がる女と恋の沼』――超美形な隣人との出会いで人生激変!?

転がる女と恋の沼

© 芥文絵/祥伝社フィールコミックス

「現状維持」がモットーのアラサーOL、木村栞。火事で実家を追い出され、ひとり暮らしのなか、変質者を捕まえてくれたのは隣人の年下男子、井上紺。変わりたくない女×飄々系年下男子の、ほのきゅんラブコメディ。

「私的、何度でも読み返したくなる作品。ふたりの恋模様はもちろんのこと、サブキャラまでタイプすぎて…! いろんな視点から何度も新鮮な気持ちで読み返してはきゅんとします」(近藤)

>>Amazonで購入する

3. 『自転車屋さんの高橋くん』――ピュアで不器用なふたりにきゅんとする

自転車屋さんの高橋くん

©松虫あられ/リイド社

飯野朋子(はんのともこ)、略してパン子30歳。自転車屋で働く高橋くんに自転車を修理してもらったことをきっかけにふたりは急接近。世話焼き年下ヤンキー×ちょいネガティブなアラサー女子のご近所ラブストーリー!

「つなぎを着たちょっとヤンキーと平凡なアラサー女子。まったくタイプの違うふたりなのに、なぜだかお似合いなんです♡ ヤンキー男子のさりげない一言に悶絶…」(江上)

>>Amazonで購入する

4. 『凪のお暇』――ふたりの男性の間で揺れ動く

凪のお暇

©コナリミサト/秋田書店(2017)

空気を読むことを意識しすぎた結果、過呼吸で倒れてしまった主人公の大島凪。仕事も恋もリセットして、人生の「お暇」をとることを決意。元恋人の慎二、アパートの隣に住むゴンとの三角関係を描くヒューマンラブコメディ。

「2巻のピクニックの途中でゴンさんが凪の上に覆いかぶさって『可愛い』と言うシーンがお気に入り。『あんなことされたら意識してしまうでしょー!』と、興奮しまくりました!」(江上)

>>Amazonで購入する

5. 『私たちが恋する理由』――オフィス内のほろ甘い恋に胸が高鳴る

私たちが恋する理由

©ma2/祥伝社フィールコミックス

今すぐときめきたいオトナ女子必見! 何を考えているのかわからない上司のふとした笑顔や思いやり。職場でついに出会ってしまった、性的嗜好ど真ん中な体型の先輩。恋をする感情とピュアな恋愛の数々にときめいて。

「憧れのオフィスラブにきゅんきゅんしまくった、オムニバスストーリー調の漫画。男性キャラの表情やスーツ姿のディテールなど細部にいたるまで魅力的に描かれています」(近藤)

>>Amazonで購入する

ニッチェ
近藤くみこと、江上敬子から成る、お笑いコンビ。

近藤くみこ(こんどうくみこ)
ツッコミ担当。1983年1月4日生まれ、三重県出身。

江上敬子(えのうえけいこ)
ボケ担当。1984年9月17日生まれ、島根県出身。

▼「きゅん」をくれる少女漫画はほかにも!

>>最近「きゅん」不足してない?人気少女漫画で糖分チャージ

>>思わず妄想炸裂?!きゅんが止まらない人気少女漫画4選

>>ドロドロ恋愛に沼る人続出!大人になった今読みたい少女漫画3選

>>癒しが欲しいあなたにはこの少女漫画!大人の魅力にとろける寸前?!

PHOTO=川原崎宣喜

TEXT=大塚悠貴

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年9月号

9月号 Now on sale

甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

甘さをください♡

2022年7月23日(土)全国発売のGINGER2022年9月号の通常号、特別号の表紙には川村壱馬さん×吉野北人さんの“かずほく”コンビが初登場。同一人物でダブル表紙を飾るのは、GINGERでは初めての試みです。特集の「甘さをください♡」をイメージした、超密着した通常号の表紙と、おでこをコツンとさせた甘い世界観が漂う特別号には、それぞれ異なるオリジナルステッカー付録、そしてスペシャルな特典が付いています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する