MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

表紙
1月号 Now on sale
SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2021.11.02

「ちょっと」は「ちょっと」で済まないお決まり?【壇蜜の今更言葉】

日ごろから“言葉”についてあれこれと思いを巡らせている壇蜜さんの連載『今更言葉で、イマをサラッと』第46回目。言葉選びと言葉遣いが、深く、楽しくなる。そして役に立つお話。どうぞお楽しみください!

壇蜜プロフィール写真

その46『ちょっと』

ちょっとちょうだい。ちょっと待ってて。ちょっと痛いですよ。… 「ちょっと」というのは日常会話の中で頻繁に使われるが、ちょっとの程度は個人個人で違う。ちょっとちょうだいと言われてごっそり持って行かれたり、ちょっと待っててがかなり長く感じたり、ちょっとどころじゃなく痛い思いをした経験はないだろうか。不思議なことに、「ちょっと」と言ってきた相手の方が受け手の感じる「ちょっと」より長かったり強かったり、「ちょっとじゃないじゃん!」と突っ込みたくなるようなマイナス感情に働きかけてくる場合が多い。

ちょっと毛足をスッキリさせますね、とトリマー殿に言われ、長毛種の愛犬が見事な短毛種になって帰ってきたとため息をついていた知人をいつも思い出す。モップみたいなロングがヤギみたいになっており驚愕したという。ちょっと、による摩擦はさまざまな所で起きているのだ。
 
ちょっと。漢字では「一寸」と書く。寸は親指の幅が由来しているらしく、小さいものを表す。大体3センチくらいだという。本当にわずかな時間、距離、大きさなら「一寸」と使っても違和感はないが、ここ最近の一寸は一寸が生まれたときより広い意味を持ち始めているのかもしれない。一寸の解釈、価値観の巨大化…文字にすると何とも奇妙な現象だ。ちなみに一寸は「鳥渡」とも書く。ほとんど使用されないうえに当て字ではあるが、鳥の歩幅がチョコチョコと小さいというのを当てはめたような背景が想像できて可愛いなと思った。
 
ちょっと摩擦が起きればその後の印象がマイナスになりかねない。 家族や友達ではない、社会的な繋がりしかないような方との「ちょっと」のやり取りは十分に注意したい。予防策として「○○分ほどお待ち頂くかもしれません」「私は平気でしたが、人によっては痛みを感じると言われています」とちょっとに頼らない説明を丁寧すぎるくらい丁寧にすることも配慮であり思いやりだろう。そこで「ちょっとって言いたかったですが、個人差ありますよね」と伝えて相手の同意を得られたら万万歳だ。

壇蜜の【今更言葉で、イマをサラッと】をもっと読む。

TEXT=壇蜜

PICK UP

MAGAZINE

表紙

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する