MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2021年12月号
12月号 Now on sale
PAST&FUTURE

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2021.09.27

センスのある人たちは、何にお金使ってる?松井愛莉の“かけどころ”を大公開

日頃、最先端のファッションに触れている業界人は、プライベートでどれだけおしゃれにお金を費やし、何に投資してきたのか。GINGERモデル・松井愛莉さんの気になる内訳は…?

モノより感性を磨くことに投資!

松井愛莉

TOPS/6(ROKU) PANTS/AURALEE(ともに本人私物)

「まとまったお金を一気に使えない」と語る愛莉さんはファッションラバーのモデルとしては、超が付くほど堅実派。靴やバッグでも、10万超えのアイテムを買うことはほとんどないといいます。ブランドの力に頼らなくても十分な洒落感オーラと、お高く見せてしまうセンスの良さは、感性磨きに長年投資してきた賜物。最近は、趣味にお金を費やすことで、出費は増えても日々の暮らしに彩りが加わったそう。見えないものへの投資が大事なことに気づかされます!

生活費を除く出費割合

  • ファッション…50%
  • ワイン…20%
  • サウナ…20%
  • 美容…10%

お出かけする機会が減った今、交際費の出費は減少傾向で、ファッションが半分を占める結果に。美容面でも過度なケアはしないナチュラル派で、モデルとしては驚異的な10%。恐るべし美肌!

主な出費とお財布事情

大半のコストはファッション関連というものの、具体的にはどんなモノ・コトにお金を使っているのでしょうか。詳細をプライベート写真で公開!
松井愛莉
海外コレクションには自腹で参加!
以前からニューヨークとパリのコレクションに自腹で参加してきた愛莉さん。宿泊費やフライト代も含めると、何十万という大きな出費に! それでも投資する理由は、何よりファッションが好きだから。毎シーズン“本物”に触れ、表現力を培うために人知れず努力を重ねていても、動機が「楽しい」だから苦には感じていない様子。現地の街並みや食文化を肌で感じ、五感を刺激することも大事な目的。

松井愛莉
ハイコスパなユニクロとアウトレットを大活用!
シンプル服はコスパのいいユニクロで大人買い。なかでもデザイナーコラボは毎回必ずチェック! 30歳に向けて、少しずつ上質なアイテムもコレクトしていこうと目論むものの、やっぱり堅実な愛莉さんはアウトレットを上手に活用中。「先日、人生で初めて服に10万円近く使ってしまって…」とソワソワしている姿が可愛いすぎる!とスタッフの間でも評判でした♡

ワイン
ナチュラルワインに散財の日々
長らく無趣味だった愛莉さんに最近、サウナとワインのMYブームが到来! 週1ペースのサウナに対し、ワインは週1〜2本を購入。5,000円以内のボトルと小洒落たおつまみのセットは、毎月それなりの出費に。これも“心の栄養”という意味では必要経費ですね。

私服スタイルで発見!センスとお金の素敵な関係

コストとおしゃれ感は比例しない。愛莉さんの私服を見ればそれが証明されてしまうほど、何でも雰囲気で着こなしてしまうセンスはさすがです。ALLセルフコーデでご紹介!

松井愛莉

KNIT CARDIGAN/CASA FLINE DENIM PANTS/H&M Studio BOOTS/Maison Margiela

緩やかなフレアーシルエットと、トレンドのハイウエストが特徴的なブルーデニムは、丈感が購入の決め手。「パンツは丈をフルではきたいので、長さが合えば即買いします」。ざっくりとした“編み編み感”が好みと語るカーディガンは、温もりあふれる色みもポイントです。

松井愛莉

JACKET/LOEWE TANKTOP/MACPHEE PANTS/IRENE BAG/PRADA

職種柄、ファッションアイテムをギフトされる機会も多いモデル業。オーバーサイズのメンズジャケットと、上質バッグはいただきものを大事に大事に愛用中。「シンプルでありつつ、細部にひねりのあるデザインが好き」な愛莉さんは、後ろスリット入りのパンツがお気に入り。

PHOTO=渡辺謙太郎

STYLING=角田かおる(協力)

HAIR & MAKE-UP=神戸春美

COOPERATION=栗原うらら

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号

12月号 Now on sale

PAST&FUTURE

最新号を見る

定期購読はこちら

12月号 Now on sale

PAST&FUTURE

10月22日(金)全国発売のGINGER2021年12月号通常号は、川口春奈がGINGER初のモノクロ表紙に挑戦。11月号に続き、SEVENTEENのジョンハン、ホシ、ミンギュが登場。クロストークとともに、通常号にはオリジナルシール付き。また創刊以来初となる特別号の表紙に「ジャニーズWEST」が登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する