MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年8月号
7月号 Now on sale
楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2021.06.01

キレイな人が朝からゴキゲンな理由は?河北麻友子のモーニングルーティン

いつでもハッピーオーラ漂う美女たちは、朝どんなことをしているのでしょうか? GINGER世代でもある河北麻友子さんに“元気のスイッチ”が入るモーニングルーティンを伺いました!

河北さんにQUESTION!

河北麻友子

オールインワン¥35,200/ギャルリー・ヴィー(ギャルリー・ヴィー 丸の内店) ブラトップ¥7,700/バッカ(トゥモローランド)

Q. 朝は得意ですか?

A. 得意です!

朝は得意で、明るいテンションも日中と変わらないかも(笑)。寝るのも大好きなのですが、目覚まし時計の音で、1回でスッキリ起きられます。

Q. 朝、一番大事にしていることは?

A. ゆったり過ごす

“必ずこれをする”というルーティンを決めずリラックスして過ごしています。ニュースやSNSも見ないで、情報を入れないようにしています。

Q. 夜、意識していることは?

A. スマホを手放す

ベッドサイドにスマホを置かないようにしています。そうすると、ベッドに入ってからすぐに眠れる。朝もスッキリ起きられる気がします。

Q. 出掛けるまでの時間は?

A. 約2時間

撮影があってすっぴんで出掛けるときは1時間半、メイクするときは2時間くらい。朝、余裕を持って起きると家族と過ごす時間が増える!

河北麻友子さんがゴキゲンな理由は…家族とのんびり過ごしているから!

今年1月に結婚、さらに愛犬の“テト”を新しく迎えた河北さん。彼女のハッピーオーラの源は、旦那さん、愛犬と過ごす朝の時間にありました!

河北麻友子

エプロン/スタイリスト私物

朝の時間は、できるだけゆったりとした時間の流れのなか、リラックスして過ごすのが理想。朝、余裕がないと忘れ物をしたりして、一日中その気持ちを引きずってしまうから。スマホを見ないこと、ニュースやSNSなどでたくさん情報を入れすぎないことも心掛けています。出かける1時間半~2時間くらい前に起きて、スキンケアやメイクも余裕を持ってできるようにしています。

最近では、旦那さんや愛犬テトの存在も私の“元気のスイッチ”。リビングの掃除や、朝食作りなど、家族がいると“楽しい!”って思えるんです。ひとりの時間を楽しむのも好きですが、旦那さんと会話したり、テトと遊んだりする時間は最高にパワーをもらえる気がします。

河北さんのモーニングルーティン5

01. 自炊する
河北麻友子

メニューはスムージーやグラノーラなど簡単に作れるものが多いです。“必ず自炊する、朝食を食べる”と決めつけてしまうとそれがストレスになってしまうので、毎日ではありません。食べずに出掛ける日もありますよ。

02. リビングを掃除する
河北麻友子

朝一番にやることと言えば掃除です。リビングの掃除をしながら軽く体を動かしていると、“今日も頑張るぞ”とスイッチが自然とONになります。リビングは家族の共有スペースでもあるので、夜もきちんと片付けてから寝ます。

03. 好きな音楽を聴く
河北麻友子

父も母も音楽好きで幼いころから生活の一部。好きな音楽を聴きながら支度をすると気分が上がります。その日の予定や気分、季節に合わせて選曲はさまざま。リラックスしたいときはノラ・ジョーンズをよく聴いています。

04. 丁寧にスキンケアする
河北麻友子

朝起きて、素肌がキレイだとやっぱり一日元気に過ごせます。なので、スキンケアの時間も毎日できるだけ丁寧に。ライスフォースのスキンケアラインはもう12年も愛用していて、私のお守りコスメなんです!

05. 赤を身につける

河北麻友子

トップス¥17,600、パンツ¥22,000/ともにアルアバイル ネックレス¥13,200/アナイ スカーフ¥16,500/エイネス(エッセンス オブ アナイ) バッグ¥27,000/デ・プレ その他/スタイリスト私物

大好きな赤をファッションやメイクに取り入れると、一日の気合が入ります。バッグやアクセサリーなど小物で取り入れることも。マスク生活でも人と会うときは必ずリップをしていて、やっぱり赤リップが好き。

河北麻友子(かわきたまゆこ)
1991年11月28日生まれ、ニューヨーク出身。モデル、女優のほかバラエティ番組でも活躍中。今年1月、結婚を発表!

PHOTO=神戸健太郎 

STYLING=SHOCO 

HAIR & MAKE-UP=北一騎

COOPERATION=UTUWA

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年8月号

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

5月24日(月)全国発売のGINGER2021年7月号には、ベリーショートが話題になっている石原さとみさんが、カット前の“最後のロングヘア”で登場。日々の小さな幸せの拾い上げ方や“愛されること”“本当の幸せ”について語り尽くしました。デビュー10周年を迎えるSexy Zone、日本人で-POPアーティストとして活躍するYUTAさん(NCT 127)が初登場。さらに前号に続き、佐藤健さんのスペシャルインタビュー後半も掲載。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる