GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFスキンケア

2022.08.22

アンティポディースの科学的アプローチは超ストイック!【クリーンビューティブランド図鑑】

肌はもちろんのこと、世の中のことも本気で考えるコスメブランドが増えている。それは真に美しく生きるための「クリーンビューティ」というあり方。積極的に選ぼう。「買い物は投票」と言うように、私たちの選択こそが未来を決めるから。

アンティポディース

アンティポディースとは?

優しいだけじゃ意味がない。納得感のあるスキンケアを求めるなら、知っておきたいのがニュージーランド発のコスメブランド、Antipodes(アンティポディース)。エココンシャスな欧米のセレブリティからの支持が厚く、ビリー・アイリッシュさんやケイティ・ホームズさんらがレッドカーペットでの肌作りに本ブランドのスキンケアを使用したことでも知られている。日本には2019年に上陸。人気ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんが愛用するなど、美容賢者たちからの熱視線が止まらない!

創設者のエリザベス・バーバリッチは、かつて医療系企業に勤めていたという人物。出産・子育てをきっかけにオーガニックコスメに興味を持つようになったものの、それまで使っていたケミカル製品と比べて効果をあまり感じられない――そんな思いから、2004年にアンティポディースをスタート。天然由来成分100%でありながら「効果を科学的に実証すること」に真摯に取り組んでいる。

1つの製品の開発期間は約18ヵ月と長く、誰にどんな製品が必要とされているか、マーケットリサーチをするところから始まる。最終処方の製品を独立機関で検証するところまで含めて、とことんエビデンス重視の姿勢を貫き、科学的なアプローチを選択しているところが、ほかにはない特長と言えるだろう。

アンティポディース

創設者のエリザベス・バーバリッチ

肌への優しさ:ニュージーランドの自然の恵みをふんだんに

アンティポディース製品の成分の8割は、エリザベスの故郷であるニュージーランドで生産されている。ニュージーランドの大自然から生み出される天然由来成分は、ピュアで栄養豊富、肌へのパフォーマンスが高い。

アボカドオイル、革新的な抗酸化物質であるヴィナンザグレープ、野生マヌカハニー、植物由来のヒアルロン酸、ビタミンCが豊富なキウイ種子油などは、日照時間が長く恵まれた土壌を持つニュージーランドならではの原料だ。

香りも抜群。専属の調香師が、製品それぞれのコンセプトに合わせて、オリジナルの香りを生み出しているという。フレッシュでつい食べたくなるような、みずみずしい植物の香りは、まさにニュージーランドの自然からの贈り物。

環境への優しさ:100%リサイクル可能なパッケージを目指して

環境問題への意識が高いユーザーを多く抱えるアンティポディースは、パッケージにまで配慮が行き届いている。「リパーパス、リユース、リサイクル」をモットーに、低消費で高品質なパッケージを目指しているという。最終的な目標は、すべてのパッケージをリサイクル可能とすること。

容器の素材には、リサイクル可能なガラスやアルミを採用し、ラベルには100%野菜由来のエコインクで印刷。そのラベルの紙も、エシカルな伐採方法で原料調達しているという徹底ぶり。プラスチックラップは使用せず、外箱も100%生分解性の段ボールで作られている。

現在わずかに使用しているプラスティックも、今後は生分解性のある素材へと切り替えていけるよう、検討を重ねている段階だ。
アンティポディース

社会への優しさ:透明性への真摯な取り組み

アンティポディース製品は、すべての原料がトレーサブル(=追跡可能)。原料を手に入れたあとだけではなく、その原料をつくる農地や工場などの時点から、すべての生産サイクルに責任を持つ。そんな強い信念の表れだ。生産者や製造業者など、価値観を共有できるパートナーとのみ提携することが、アンティポディースの“クリーン”さを担保している。

国際的に知られるニュージーランドのオーガニック認証機関「バイオグロ(BioGro)」の認証をはじめ、ベジタリアン認証、ヴィーガン認証、森を守るFSDC認証など、第三者機関による認証取得にも積極的。

創業当時から変わらないその姿勢は、「オーガニック大国」とも呼ばれるニュージーランドにおいても一歩抜きん出ており、行政や異業種企業からの信頼も厚い。ニュージーランド航空のビジネスクラスのアメニティにも採用されるなど、今や国を代表するブランドへと躍進している。

定番アイテム:ふっくらみずみずしい肌へと導くクリーム

アンティポディース

ディエム C ウォータークリーム 60ml ¥6,380/アンティポディース

アンティポディースのスキンケアには、エイジングケアを重視した製品が多い。なかでもこのディエム C ウォータークリームは、幅広い年齢層から支持されている注目のアイテム。

ビタミンCをオレンジの100倍含むと言われているカカドゥ・プラムの成分を贅沢に配合。さらに植物性ヒアルロン酸と、次世代のレチノールと呼ばれるバクチオールが肌のキメを整え、シミや毛穴悩みにアプローチ。

蓋を開けると、バニラとマンダリンのみずみずしい香りがパッと広がる。軽やかなテクスチャーのクリームを肌にスーッと伸ばせば、まるでホテルスパのようなラグジュアリーな気分に。伸びがよく、朝晩のスキンケアで約2ヵ月ほど使えるため、コスパも◎。

アンティポディース
https://jp.antipodesnature.com/

【クリーンビューティブランド図鑑】をもっと読む。

PHOTO=[トップ画像]SAYAKA NASU 、[商品画像]植一浩

TEXT=横山智代

EDIT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する