GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFメイクアップ

2022.04.29

マスク生活でも気分が上がる!おしゃれなカラフルメイク【おとなメイク実験室】

抜群のセンスと明るいキャラクターで、GINGERをはじめとする女性誌や美容誌はもちろん、モデルやタレントさんからも引っ張りだこな人気ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さん。今回の連載「木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)」は、好印象メイクをご紹介します。

マスクをしても外しても自信の顔に!

キベラボ

マスク生活も3年目に突入し、メイクがマンネリ化していませんか? 以前よりはメイク欲も出てきたけど、どうせ隠れちゃうし、ポイントメイクをちょこっとするだけで、ほぼすっぴんで過ごしている・・・なんて人もいるのでは。 

環境の変化や出会いの多い春、好印象をマークするためにも、マスクをしていても外してもおしゃれな、落ちにくいカラーメイクをご紹介します。

キベラボ

一番のポイントは、リップ。やっぱりリップを塗るだけできちんと感が出るし、顔も華やかに見えるので、マスク生活でもリップは意外と大事。おすすめは、ティントリップ。仕事中にドリンクを飲むなどしてリップが落ちてしまっても、ティントなら唇に色が残るから、ふいにマスクを外した時でも顔色が悪く見える心配がなくて安心です♪

そして、目元もカラフルにして、マスク中でも気分を上げ! 強めのカラーを使う時は、部分使いすると初心者でも取り入れやすいので、アイシャドウでほんのり染めて、アイライナーやマスカラで遊ぶのがおすすめです。

いつもの自分メイク
キベラボ

いつもメイクは、パーソナルカラー診断で“イエベ・秋”タイプだったということもあり、ブラウンシャドウやオレンジ系のチークやリップなど、黄み系でまとめたブラウンメイクが定番。似合っているけど、少し大人しい印象。

How to Make-up

使用アイテム

キベラボ

〈左から〉THREE アートエクスプレッショニスト マスカラ 06、ルナソル アイカラーレーション EX19、ディオール スティック グロウ 725 ローズ グロウ、ロムアンド デュイフル ウォーターティント 06 チュリアン/以上ヘアメイク私物

1. アイホールに淡ピンク
キベラボ

アイシャドウパレット右上の淡ピンクをアイホール全体に入れます。

2. ピンクシャドウで囲む
キベラボ

下まぶたにも淡ピンクを幅広めに囲むように入れ、目元全体にピンクのニュアンスをオン。

3. 目尻にぽってりライナー
キベラボ

目尻部分にパレット左下のブルーでシャドウライナーを。ぽってりと入れるのがおしゃれ。

4. カラーマスカラで目元を遊ぶ
キベラボ

ブルーグリーンのカラーマスカラで、さらに目元に遊び感をプラス。上下まつ毛にたっぷりと。

5. ティントリップを塗る
キベラボ

ラズベリーカラーのティントリップで洒落感をプラス。まずは唇全体にまんべんなく塗ります。

6. 綿棒でオフして二度塗り
キベラボ

綿棒で一度オフしてからもう一度塗ると、色がしっかり定着します。

7. ツヤチークを中央よりに
キベラボ

ツヤ質感のスティックチークを頬の中央よりに入れます。ぽわんと丸いチークで可愛らしさを投入。

完成!
キベラボ

洗練された大人のカラーメイクの完成! カラフルな目元といいつつ、シャドウではあまり色を使わず、アイライナーとマスカラの色で遊ぶと、抜け感が出てこなれた印象に。さらにリップは、目元に合わせてブルー系のラズベリーカラーをチョイスするのが、おしゃれ上級者の技。強めのカラーでも、目元とトーンを合わせるとバランスよく決まります。

キベラボ

いかがでしたか? 上品で洗練された大人のカラーメイク。ぜひトライしてみてください!

【木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)】をもっと読む。

TEXT=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

HAIR & MAKE-UP=木部明美(PEACE MONKEY)

MODEL=中村萌々(美GINGER)

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する