MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

表紙
1月号 Now on sale
SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELF女性の悩み

2021.08.29

フェムゾーンのケア、どうするのが正解?

アラサー世代から女性の泌尿器や生殖器のトラブルを正しく理解し、しっかりケアすることは、この先の女性の人生を快適に過ごすために重要です。女性医療ジャーナリストの増田美加さんに、最新のフェムケアについて伺いました。

女性の体

(c)Valenty/Shutterstock.com

誰にも見せないから…という時代は終わり!

フェムゾーン(デリケートゾーン)とは、尿道口、腟口、肛門周りの場所。以前は、いわゆる女性の恥部とされるようなブラックボックスでした。けれども、昔から女性にフェムゾーンの悩みがなかったわけではありません。乾燥してヒリヒリ痛い、かゆい、におう、セックスが痛くてつらい、頻尿、尿もれ、腟のゆるみ、小陰唇のたるみ、黒ずみ…。女性たちは、人に見せるわけではないから、恥ずかしくて人には言えないと、ただ我慢していました。

しかし、今は違います。フェムテックアイテムが数々生まれ、フェムテック企業や医療の世界でもフェムゾーンの不快症状は、女性が訴えるべきもの、改善できるもの、という世の中に変わってきています。“老化”という言葉で片づけてはいけないと、医療者の考え方も変化しています。大きなパラダイムシフトが起きたのです。人生100年時代、フェムゾーンのケアを若いうちから丁寧に行うことでもっと快適な人生が待っています。

VIO脱毛、フェムゾーン保湿…気になるあれこれにアンサー!

セルフケア

(c)Pereslavtseva Katerina/Shutterstock.com

Q. VIO脱毛するべき? するとしたら何歳まで?

A. 清潔を保つために行うなら白髪になる前!
海外では、VIO脱毛をハイジニーナ脱毛といいます。ハイジニーナは清潔、衛生的な状態を意味するhygieneが由来。海外セレブも行う人が増えています。剃毛をくり返しカミソリ負けしたり、黒ずみが目立つことも防げます。ブラジリアンワックス脱毛で皮膚にボツボツができたり毛嚢炎になる人も。行うなら白髪になる前のレーザー脱毛ができるうちに。

Q. 「腟トレ」という言葉を最近耳にするけど、それって必要ですか?

A. 尿もれ、頻尿予防のために腟や骨盤底トレーニングは大切です。
腟トレとは、骨盤底トレーニングと同じこと。骨盤底は膀胱、子宮、腟を支え、排泄を司っています。腟、骨盤底がゆるむと尿もれ、頻尿、骨盤臓器脱などの原因に。骨盤底トレーニングは腟をギュッと締めながら引き上げ約5秒キープ、ゆっくりゆるめます。これを1日数十回、気付いたときに。より負荷をかけ、腟の締まりを良くしたい人は腟トレグッズを使っても。

腟トレボール

腟トレボール。重さ42gと58gで全長64mm(ヒモ含まず)、最大直径28mm。ラブパールセット¥4,400/LUNA PRIDE SHOP

Q. フェムゾーン用の洗浄剤の選び方のポイントは? 正しい洗い方は?

A. フェムゾーンのpH値に合ったものを選んで。
フェムゾーン(デリケートゾーン)は酸性度が高く保たれていて、腟内はpH3.88~4.5、外陰部周辺はpH5.3前後。一般的なボディソープは、pH6.0~10.0。pH値がフェムゾーンにあったものを選ぶといいでしょう。洗い方は洗浄剤を使って、泡で優しく。ぬるま湯で流せばOK。熱湯を使ったり、ゴシゴシこすらないこと。

イエス インテ ィメイト・フォームウオッシュ

低刺激の泡タイプ。84.9%オーガニック成分。イエス インティメイト・フォームウオッシュ 150ml ¥2,400/アジュマ

Q. フェムゾーンの保湿はアラサーから始めたほうがいい? 腟マッサージってやっていいの?

A. 外陰部の保湿と腟マッサージはアラサーからOK。
外陰部はボティの皮膚と同様、入浴後の保湿は大事。乾燥、ヒリヒリ、かゆみなどを感じている人は特に。腟マッサージは、腟の柔軟性を維持し、萎縮や乾燥予防のためにもアラサー世代から行ってOK。人差し指に保湿剤をつけ、指の第1関節くらいまでを腟口に入れて優しくマッサージ。腟口にゴリッと硬さを感じたら、腟萎縮が始まっているかも。マッサージで柔らかくなります。

アー ルアノンDジェル

うるおいと健やかなフェムゾーンの肌環境に。アールアノンDジェル 25g ¥3,300/アールへルシリア

増田美加(ますだみか)
女性医療ジャーナリスト。女性のヘルスケアを中心に執筆。著書に『もう我慢しない! おしもの悩み 40代からの女の選択』(オークラ出版)ほか多数。

COOPERATION=増田美加(女性医療ジャーナリスト) 

PICK UP

MAGAZINE

表紙

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する