MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年8月号
7月号 Now on sale
楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVINGGINGER白書

2021.02.07

メイク練習、資格勉強、家のリフォーム・・・おうち時間をどう有効活用する?

緊急事態宣言の延長が決まり、そろそろおうち時間の過ごし方もネタ切れ!という人も多いはず。そこでGINGER読者の皆さんの家での過ごし方をリサーチ。今やっていること、これから新しく始めてみたいことを聞きました。

リビング

(c)Marina_D/Shutterstock.com

Q. 1月の緊急事態宣言発出を受けて、おうち時間は増減しましたか?

円グラフ1
ほとんどの人が、おうち時間が増えていると回答。休日の外出自粛だけでなく、働き方の変化も大きく影響しているようです。

「外出を控えています。周りの友達も同じような考えの人が多いため、機会自体が減りました」(30歳/美容)
「仕事がほぼ毎日テレワークになったため、外に出る機会がぐんと減りました」(28歳/広告)
「原則在宅勤務になり、通勤時間がなくなったぶん、平日夜の自由時間が増えました。休日も、普段は予定を詰め込みたい派なのですが、それができなくなったので家にいます」(28歳/メーカー)

Q. おうち時間に、何をしているか教えてください

それでは、増えた時間をどう使っているのか。一人で、彼や夫と、家族で・・・シーン別に聞いてみました!

●一人で
「アマプラ(Amazon Prime Video)、Hulu、Netflixをひたすら観まくる!」(34歳/教育)
「YouTubeでヨガを見て真似する! 体を動かすとポジティブになれます」(26歳/医療)
「好きな音楽を流しながら、お菓子作りをしています。自分で作ると甘さやカロリーの調節ができ、おやつ代の節約にもなるので一石二鳥です。人に会えないのでシェアしたくてもできないところは寂しいですが・・・」(32歳/教育)
「お取り寄せにハマっています。外食しないぶん、自分へのご褒美として高級グルメを取り寄せています」(33歳/通信)
「閉まってあったコスメを試して自分に合うカラーを見つけたり、マスクメイクの勉強をしたりしています」(31歳/アパレル)
「マメにDIYや自室の模様替えをしています。つい最近はニトリで棚のキットを購入。少しカントリーテイストなガラス窓つき棚を完成させました」(33歳/自営業)

●彼や夫と
「一緒に料理を作ります。二人でお酒を飲みながら、新しいメニューを開発するのにハマっています」(34歳/教育)
「ウーバーイーツを利用しておうちスタバを楽しんだり、お互いの好きな本を共有して読書に没頭したり、旅行の計画を立ててワクワクしたり・・・一緒にいられる時間が増えて幸せです♡」(34歳/自営業)
「夫と部屋の模様替え、家事動線の改善や、収納の見直しなどをして、住みやすい空間作りに励んでいます」(29歳/自営業)
「70型のテレビを購入しました。Amazon Prime Videoで映画を観たり、ゲームをしたり、大画面で楽しんでいます」(28歳/メーカー)
「夫もテレワーク勤務になり、一緒に過ごす時間が増えたため、それぞれの仕事部屋を用意。快適な暮らしをするために引っ越しも検討しています。また、ときどき一緒にワーケーションをして、リフレッシュすることも」(28歳/広告)

●家族で
「おうちカフェのクオリティアップのために、定期的にお花が届くサブスクリプションサービスに入会しました!」(30歳/メーカー)
「家族でジャニーズ好きなので、ジャニーズタレントが出演しているテレビ番組を一緒に観たりしています」(30歳/美容)
「ひたすらおしゃべり。普段話すことが少なかった家族とも会話が増えて、かけがえのない瞬間を過ごしていると思います」(26歳/メーカー)
「小さな子どもがいるので、映画、アニメ鑑賞、LEGO、ストライダーなど・・・特に楽しいのはお庭でピクニック。みんなの好きなお菓子を準備してパーティーするよ!と言うと、夫も息子も大喜びします(笑)」(35歳/医療)
「昼ごはん、夜ごはんと、今までよりも一緒にご飯を食べられることが増えました」(32歳/メーカー)

Q. おうち時間を利用して、これからやってみたいことはありますか?

円グラフ2
資格取得などスキルアップに興味がある人が多数! これまでやってみたくても時間が取れなかったことに、じっくり腰を据えてチャレンジしたいと考えている人が多いようです。

「着物を自分一人でサッと着られるように、着付け練習を重ねたい! コロナが収束したら、着物を着て浅草や日本橋を散策します」(33歳/自営業)
「語学学習をしたいです。しばらく休んでいた中国語の勉強を再開しようと思っています」(32歳/メーカー)
「資格の勉強。今後世の中の状況が変わっても強く生きていけるように、今のうちにスキルアップしたいです」(32歳/教育)
「昨年の自粛期間でMOS(マイクロソフトオフィス スペシャリスト)に合格したので、今年はマーケティングの資格を取りたいと思っています」(28歳/メーカー)
「おうち美容の更なる充実を目指しています。サロンレベルにしたい!」(35歳/メーカー)

いかがでしたか? 同世代の皆さんのおうち時間を参考に、有意義な過ごし方を考えていきましょう!

※この記事はGINGERサポーター(約3,000人)へのアンケートを基に構成しました。

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年8月号

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

5月24日(月)全国発売のGINGER2021年7月号には、ベリーショートが話題になっている石原さとみさんが、カット前の“最後のロングヘア”で登場。日々の小さな幸せの拾い上げ方や“愛されること”“本当の幸せ”について語り尽くしました。デビュー10周年を迎えるSexy Zone、日本人で-POPアーティストとして活躍するYUTAさん(NCT 127)が初登場。さらに前号に続き、佐藤健さんのスペシャルインタビュー後半も掲載。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する